金沢区・磯子区版 掲載号:2021年3月18日号 エリアトップへ

柴町のケアプラザが着工 金沢区内最後の整備へ

社会

掲載号:2021年3月18日号

  • LINE
  • hatena
着工した地域ケアプラザの外観パース
着工した地域ケアプラザの外観パース

 金沢区内で10施設目となる地域ケアプラザが柴町に誕生する。場所は柴漁港の向かいに位置する旧ログ金沢(旧横浜市職員厚生会寮)=柴町343の5。2月24日に着工し、来年3月末の竣工予定。開設は6月を目指す。ケアプラザのほか、コミュニティハウスや特別養護老人ホーム、デイサービスなども併設される。

 ケアプラザは、安心して暮らせる地域づくりの拠点として、福祉・保健サービスを提供する施設。横浜市は各中学校区にケアプラザの整備を進めてきた。

 西柴中学校区は適した場所がなかなか見つからず、区内で最後に残されていた地区。地元住民からは「早く整備を」との声が上がっていた。金沢南部地区連合町内会の鈴木正徳会長は「海側に位置するため、遠くに感じる人はいるだろうが、活用していくうちに馴染むのでは。地域で活用できる施設になれば嬉しい」と期待をこめる。

 指定管理として整備・運営するのは、社会福祉法人昴(西区)。西金沢地域ケアプラザや市内の特別養護老人ホーム、放課後デイサービスなども運営している。ケアプラザのほか、コミハやデイサービス、特別養護老人ホームも併設される。

開かれた施設に

 昴の担当者は「子どもから大人、高齢者まで全世代が垣根なく集える場所にしたい」と話す。外観は、柴町の文化を引き継ぎ、街並みに融合するようなデザインを意識したという。1階はケアプラザとコミハのほか、カフェテリアを配置。2階はデイサービス、3階は特別養護老人ホームに利用する。また地域の人も利用できる企業内保育室や、フィットネスジムなども整備する予定だ。担当者は「地域の健康増進にもつながるような、開かれた施設を目指していく」と話した。
 

金沢区・磯子区版のトップニュース最新6

防潮堤が完成

金沢区護岸工事

防潮堤が完成 社会

19年台風15号で高波被害

9月16日号

生理の貧困 支援の動き

横浜市

生理の貧困 支援の動き 社会

官民連携で無償配布

9月16日号

「停滞、閉塞感打破したい」

「停滞、閉塞感打破したい」 政治

山中新市長に聞く

9月9日号

ゆずファンをおもてなし

ゆずファンをおもてなし 社会

関内に交流拠点オープン

9月9日号

神楽殿が装い新たに

岡村天満宮

神楽殿が装い新たに 文化

老朽化で建て替え

9月2日号

防護柵などを設置

京急富岡駅前

防護柵などを設置 社会

通学路の安全確保図る

9月2日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月26日0:00更新

  • 8月12日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook