金沢区・磯子区版 掲載号:2021年4月8日号 エリアトップへ

磯子産タケノコで釜めし 横浜の農業を丼で発信

経済

掲載号:2021年4月8日号

  • LINE
  • hatena
タケノコを手にする苅部さん
タケノコを手にする苅部さん

 横浜18区の「農」の魅力を発信するために考案されている「横浜18区丼」。市内各区のメニューが順次考案される中、4月は磯子区が取り上げられ、磯子産のタケノコを使用した「たけのこの釜めし丼」=下写真=が提供されている。

 18区丼は農林水産省が選定する「地産地消の料理人」である椿直樹さんが考案するもの。3月の旭区からスタートし、市内18区にちなんだメニューを順次考案していく取り組みだ。各メニューは横浜市庁舎内の商業施設にある和風創作料理店「TSUBAKI食堂」で、期間・数量限定で提供されている。

峰町の苅部農園が協力

 今回のメニューに使われているタケノコを育てているのは峰町の苅部農園。一般的には春に出回るタケノコだが、同農園では丁寧に竹林の手入れをすることで年末近くから掘り起こすことができるという。同農園でとれる柔らかくてあくの少ないタケノコを醤油とだしで五目釜めしに仕立て、同じく同農園でとれた九条ネギを散らした一品に仕上げた。さらに、お盆にはよこはま・いそご成井花店=磯子=の生花も添えられ、華やかさを加えて提供されるという。

 同農園の苅部弥生さんは「磯子のイメージにはないと思うけど、円海山の近くは意外と自然も多い。メニューを通して磯子でも農業に取り組んでいることを知ってもらえたら」と話す。たけのこの釜めし丼は4月15日(木)まで提供予定。価格は税込1500円。

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6

洋光台の花を写真で

洋光台の花を写真で 社会

18日まで展示

10月14日号

第一生命が協力機関に

第一生命が協力機関に 社会

認知症SOSネットワークで

10月14日号

生理用品を寄付

磯子区災ボラ女性の会

生理用品を寄付

地域防災拠点に配備

10月14日号

中世の資料群一堂に

中世の資料群一堂に 文化

県立金沢文庫で特別展

10月14日号

各支部が区へ要望提出

横浜商工会議所

各支部が区へ要望提出 社会

10月14日号

ベイジュニアの一員に

ベイジュニアの一員に スポーツ

金沢区のチームから3人

10月14日号

本まぐろ直売所

10月10日は「まぐろの日」大特売。豊洲市場を仕切る大卸ならではの品揃え

https://www.yokosuka-honmaguro.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月16日17:36更新

  • 8月26日0:00更新

  • 8月12日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook