金沢区・磯子区版 掲載号:2021年8月12日号 エリアトップへ

新杉田公園 はちみつ作り最盛期 今年はすでに100kg採取

文化

掲載号:2021年8月12日号

  • LINE
  • hatena

 磯子区杉田にある新杉田公園で飼育しているミツバチの採蜜が最盛期を迎えている。同公園は2018年からミツバチの飼育を開始。最も数が多くなる8月は、倉庫脇に設置している巣箱に約3万匹が生息する。

 同公園のミツバチは半径おそよ2Kmにある花の蜜を集めてまわる。飼育を担当する三村忍さんは「いろいろな花の百花蜜で、その年や季節によって、色・香り・味が違う」と話す。

 採蜜は蜜のたまった巣枠を取り出し、遠心分離器にかけ、濾して不純物を取り除く。「今年は暖かくなるのが早く4月中旬から採蜜できた。豊作です」。すでに100kgを超えるはちみつが集まったという。

 公園で作ったはちみつやそのはちみつを使ったあめは、同公園で販売している。今後は、これまで環境教育に使っていた蜜蝋も活用し、新製品の開発も検討中だ。

はちみつあめ5人に

 新杉田公園の「はちみつあめ」と夏季限定の「はちみつレモンあめ」をセットで読者5人にプレゼントする。

 希望者ははがきに〒住所、氏名、年齢、本紙の感想を明記し〒231-0033中区長者町2の5の14セントラルビル2F、タウンニュース社金沢区・磯子区編集室「はちみつあめ」係へ。Eメール(【メール】kanazawa-isogo@townnews.co.jp)での応募も可。締め切りは8月19日(木)必着。発送をもって発表にかえる。

蜜のたまった巣枠を遠心分離器にかけ、はちみつを採取
蜜のたまった巣枠を遠心分離器にかけ、はちみつを採取

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6

フードドライブを応援

神奈川県

フードドライブを応援 社会

啓発ロゴと動画作成

10月21日号

金澤湊 描いた個展 

坂下昿吉さん最後のシリーズ

金澤湊 描いた個展  文化

中区GALERIE PARISで

10月21日号

「まち並サロン」オープン

「まち並サロン」オープン 社会

並木3丁目に交流の場

10月21日号

ひざ痛解消の本 5人に

ひざ痛解消の本 5人に 社会

たかこ整骨院の院長が執筆

10月21日号

大会参加者を募集

ターゲット・バードゴルフ

大会参加者を募集 スポーツ

11月5日、初心者歓迎

10月21日号

宝くじで商品ゲット

磯子区商連

宝くじで商品ゲット 経済

62店舗で配布中

10月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    10月17日22:57更新

  • 10月16日17:36更新

  • 8月26日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

コース作って散歩楽しむ

コース作って散歩楽しむ

磯子で11月から5回講座

11月24日~12月21日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook