金沢区・磯子区版 掲載号:2021年9月16日号 エリアトップへ

磯子区補選に4人名乗り 元職1人、新人3人が準備

政治

掲載号:2021年9月16日号

  • LINE
  • hatena

 磯子区の横浜市議会議員補欠選挙が9月17日告示、26日投開票される。期日前投票は18日から、磯子区役所1階区民ホール(午前8時30分〜午後8時)とはまぎんこども宇宙科学館1階会議室(午前9時30分〜午後8時)で実施される。

 この補選は、市長選に立候補した太田正孝氏の自動失職に伴うもので、本紙の調べによると元職1人、新人3人の計4人が名乗りを上げている(9月13日寄稿)。

 元職は立憲民主党の伊藤純一氏(48)。新人は無所属の二井久美代氏(39)、共産党の蓮池幸雄氏(69)、無所属の森大樹氏(41)が出馬へ準備を進めている。新人3人は、2019年の統一地方選挙に続く挑戦となる。

 なお、前職の太田氏も立候補の意思を示していたが、9月3日に出馬を取りやめた。

重点施策は

 伊藤氏は市職員を経て、南区で15年から19年まで市会議員を1期務めた。ワクチン接種や検査体制を充実させる迅速な新型コロナ対策、子育て環境や医療・介護環境の整備などを訴える。

 二井氏は行政書士、国会議員秘書を経験し、19年の統一地方選では次点で落選。コロナ対策強化のほか、子どもにかかる医療費の無償化などを通し、子育て・教育環境の向上を目指す。

 蓮池氏は39年間神奈川県職員として勤務。行政経験を生かし、ワクチン接種・検査体制を拡充するコロナ対策、待機児童対策による子育て環境の整備、透明性の高い情報開示などを重点とする。

 森氏は行政書士事務所の代表で、専門学校講師も務める。選挙活動の在り方に疑問を感じ、「磯子に正義を取り戻す」と訴える。また培ったノウハウで、磯子区からのいじめの根絶を目指す。

 2年前の19年市会議員選挙での磯子区の投票率は43・02%、11年の補欠選挙では20・21%だった。磯子区の選挙人名簿登録者数は男性6万8684人、女性7万1491人、合計14万175人(8月7日現在)。
 

伊藤純一氏
伊藤純一氏
二井久美代氏
二井久美代氏
蓮池幸雄氏
蓮池幸雄氏
森大樹氏
森大樹氏

本まぐろ直売所

12/4・5は13周年感謝セール、毎月第2・4土日は特売日!

https://www.yokosuka-honmaguro.com/

<PR>

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6

住宅火災に注意を

磯子消防署

住宅火災に注意を 社会

杉田で消防団と啓発

11月25日号

安心に役立つ「成年後見制度」

安心に役立つ「成年後見制度」 社会

当事者の意思尊重し支援

11月25日号

水中ドローンで海中散策

水中ドローンで海中散策 教育

臨海部企業の技術力も発信

11月25日号

上瀬谷新交通に参画せず

シーサイドライン

上瀬谷新交通に参画せず 社会

開業の見通し不透明に

11月25日号

「野菜の魅力」一冊に

最年少野菜ソムリエプロが伝授  プレゼント

「野菜の魅力」一冊に 社会

市内在住・緒方湊さん

11月25日号

納税普及の功績たたえる

納税普及の功績たたえる 社会

横浜南税務署で表彰

11月25日号

あっとほーむデスク

  • 10月26日17:54更新

  • あっとほーむデスク

    10月17日22:57更新

  • 10月16日17:36更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook