金沢区・磯子区版 掲載号:2021年9月16日号 エリアトップへ

ワクチン接種 金沢団地で職域開始 74社1000人を対象に

社会

掲載号:2021年9月16日号

  • LINE
  • hatena
ワクチン接種をうける組合企業の従業員
ワクチン接種をうける組合企業の従業員

 横浜市金沢団地協同組合(鳥浜町/榎本英雄理事長)は新型コロナウイルスワクチン職域接種を9月6日、神奈川県予防医学協会集団検診センター(鳥浜町)で開始した。組合の会員企業だけでなく、関連企業の従業員も接種対象とした。接種予定者74社1000人を8グループに分け、11月1日まで実施する。

 鳥浜町の工業団地は従業員数30人以下の企業が約80%を占める。接種を受けた30代男性は、「組合で取りまとめていただき、助かった」と話す。6月24日に厚生労働省に申請し、8月20日に受理された。事務局は国の中断などで接種者名簿を3回、作り直したという。榎本理事長は「団地内に予防医学協会があり、多大な協力をいただいた。地域が団結して取り組み実現できた」と話した。

集団の会場新設も

 磯子区は新たな集団接種会場として、磯子センター(JR磯子駅から徒歩12分)を10月14日に設置する(予約は4日から)。磯子スポーツセンターと金沢地区センターでの集団接種は9月19日で終了。なお、ビアレヨコハマ2階(金沢区並木)では継続して集団接種を行う。

 また市は現在予約が取りやすいとして、個別接種を推進している。8月に比べ供給量が約1・5倍になったという。

本まぐろ直売所

12/4・5は13周年感謝セール、毎月第2・4土日は特売日!

https://www.yokosuka-honmaguro.com/

<PR>

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6

住宅火災に注意を

磯子消防署

住宅火災に注意を 社会

杉田で消防団と啓発

11月25日号

安心に役立つ「成年後見制度」

安心に役立つ「成年後見制度」 社会

当事者の意思尊重し支援

11月25日号

水中ドローンで海中散策

水中ドローンで海中散策 教育

臨海部企業の技術力も発信

11月25日号

上瀬谷新交通に参画せず

シーサイドライン

上瀬谷新交通に参画せず 社会

開業の見通し不透明に

11月25日号

「野菜の魅力」一冊に

最年少野菜ソムリエプロが伝授  プレゼント

「野菜の魅力」一冊に 社会

市内在住・緒方湊さん

11月25日号

納税普及の功績たたえる

納税普及の功績たたえる 社会

横浜南税務署で表彰

11月25日号

あっとほーむデスク

  • 10月26日17:54更新

  • あっとほーむデスク

    10月17日22:57更新

  • 10月16日17:36更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook