金沢区・磯子区版 掲載号:2022年1月1日号 エリアトップへ

市民の心と身体を守る 横浜市会議員(金沢区) 高橋のりみ

掲載号:2022年1月1日号

  • LINE
  • hatena

 今年度は横浜市議会健康福祉・医療委員会の委員長を拝命し、新型コロナウイルス対策やワクチン接種について議論をしてきました。いよいよ年明けから3回目の接種の受付も始まってきます。

 この一年は特に『女性の心と身体』に関して調査・研修し議論を重ねてきました。特に力を入れてきたのは、児童虐待やDV対策支援です。また、県下での10代の人口中絶数が約一千件(2018年度)とその数の多さに驚きました。学校での性教育に関しては学習指導要領と現況での大きな隔たりを感じています。子宮頸がんワクチンは積極的な勧奨を一時中止しておりましたが、昨年11月に積極勧奨が再開されました。20年度の子宮頸がんのり患数は全国で約3万4千人、死亡された方は約2800人という数字でした。この数字には地元の助産師さんら専門家と驚きつつ、『命の大切さ』や『アフターピル』についてなど子宮頸がんや生理に関して正しく知る必要性も訴えております。

 そして最近では周囲で帯状疱疹に罹患する方が増えております。調べてみると生涯で約30%の方が罹患している疾患です。発症率は50歳代から上昇して60〜80歳代でピークを迎え、皮膚病だけではなく疼痛を伴うのが特徴です。日本では16年に乾燥弱毒性水疱ワクチンが50歳以上で帯状疱疹の予防で摂取が可能となりました。名古屋市ではすでに接種に補助金がつくようになりましたので、横浜市でも補助の対象となるよう議論を進めていきたいと思います。

高橋のりみ

横浜市金沢区六浦1-1-13

TEL:045-780-3199

http://norimi.jp/

金沢区・磯子区版の意見広告・議会報告最新6

憲法改正 さらなる議論を

国と国民を守るために 意見広告

憲法改正 さらなる議論を

横浜市会議員 山本たかし

4月28日号

横浜市の姉妹都市ウクライナ・オデーサ市との連帯

自民党横浜市会議員団

横浜市の姉妹都市ウクライナ・オデーサ市との連帯

募金280万円をオデーサ市に国際送金

4月7日号

ケアラー・ヤングケアラー支援

県政報告

ケアラー・ヤングケアラー支援

神奈川県議会議員 あらい絹世

4月7日号

進化する中学校給食

公明党横浜市議団市政報告

進化する中学校給食

3月31日号

崖工事の計画が前倒しに

県政報告【11】

崖工事の計画が前倒しに

金沢区 県議会議員 大村悠

3月31日号

2022年度当初予算を可決

県政報告

2022年度当初予算を可決

神奈川県議会議員 市川さとし

3月31日号

あっとほーむデスク

  • 4月21日0:00更新

  • 3月10日0:00更新

  • 10月26日17:54更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook