神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

地域防災のチカラ 磯子区初の防災力認定 ヒルトップ横濱根岸

社会

公開:2023年6月8日

  • LINE
  • hatena
認定証を手にする防災委員会の4人(同委員会提供)
認定証を手にする防災委員会の4人(同委員会提供)

 磯子区丸山の集合住宅「ヒルトップ横濱根岸」がこのほど、「よこはま防災力向上マンション」の認定を受けた。磯子区内では初の認定となる。

 認定は災害に強いマンションの形成や地域住民を含めた防災力向上を図るため、防災対策を実施しているマンションを横浜市が評価する制度。耐震性や資機材などのハード面、組織やマニュアルなどのソフト面のそれぞれで認定を取得できる。2022年2月から制度が始まり、これまでの認定数は市内で本認定18件、計画認定3件。

組合内に防災委員会

 ヒルトップ横濱根岸は、竣工から約30年が経過する集合住宅。地上8階、地下1階の合計4棟に279世帯が暮らす。もともとはマンション内の自治会中心で防災の活動を行っていたが、より一層防災対策を進めようと管理組合下に防災委員会を設置。防災関連イベントの企画立案は委員会が、運営は委員会と自治会の協力で進めている。

 委員会のメンバーは栃木善克さん、森岡純さん、豊田ゆり子さん、中山健さんの4人。制度の情報を中山さんが見つけ、申請した。これまでに大規模地震を想定した防災マニュアル作りや、避難経路の確認・避難ルート作成の訓練などに取り組んできたほか、滝頭小学校地域防災拠点運営委員会との協力体制も模索。申請の結果、「ソフト+(プラス)」の認定を受けた。中山さんは「課題もあるが、これまでの取り組みは間違いではなかった」と話す。

 一方で「活動周知や地域との連携など、まだ足りない所もある」と自治会長も務める栃木さん。マンション全体で防災力を高めるため、マンション内外での活動周知や、認定を受けた別のマンションとの情報交換なども検討していくという。

おひとりさまに備える終活講座 参加無料

「終活についての不安のタネ」をエンディングノートを使って整理しましょう!2024年1月10日

https://www.city.yokohama.lg.jp/isogo/kurashi/fukushi_kaigo/koreisha_kaigo/torikumi/endingnote.html

うちの不動産「いくらで売れるの?」

ご利用無料!個人情報不要!会員登録不要!かんたん自己査定!

https://tunageru-p.jp/

<PR>

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6

花で町を明るく

能見台駅前商店会

花で町を明るく

保育園児と球根を植栽

12月7日

称名寺の整備へ寄付募る

称名寺の整備へ寄付募る

ふるさと納税活用、12月末まで

12月7日

200点超の絵画を展示

200点超の絵画を展示

金沢区美術協会が公募展

12月7日

金沢八景で紅葉狩りを

金沢八景で紅葉狩りを

22日、散策の参加者募集

12月7日

横浜で「城」の祭典

プレゼント

横浜で「城」の祭典

12月16日・17日開催

12月7日

「スタジアムで応援を」

ラグビー

「スタジアムで応援を」

横浜キヤノンEが出陣式

12月7日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月7日0:00更新

  • 11月23日0:00更新

  • 10月5日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

コラム一覧へ

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2023年12月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook