磯子区版 掲載号:2013年7月18日号

歩道脇の花壇 美しく 社会

花の土曜会が整備活動

 区内で活動するボランティア団体「花の土曜会」(荒木信行代表)が7月9日、区役所から磯子駅前交差点までの産業道路沿い歩道脇に設置されている花壇の美化活動を行った(=写真)。

 当日は草むしりや土づくりなどの下準備を行ったのち、4種類の花を丁寧に植えていった。

 団体ではこれまで、今回美化活動を行った場所から歩道を挟んで団地側にある、市社会教育コーナーが管轄する花壇の整備を行ってきた。道路側の花壇の整備も希望していたが、そちらは市の管理下で勝手に手を入れることができない。そこで団体では今年3月、ボランティアで市道路の清掃や美化を担当するハマロード・サポーターに登録。今回、道路側花壇の整備を行うことができた。

 荒木代表は「これで歩道の両側がきれいになる。ここを歩く人たちも、今まで以上に気持ち良く通れるようになると思う」と話した。

磯子区版のローカルニュース最新6件

関連記事(ベータ版)

磯子区版の関連リンク

あっとほーむデスク

磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年2月23日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/