磯子区版 掲載号:2013年7月18日号

社教コーナーで夏まつり 社会

子どもがイベント楽しむ

親子一緒に人形に色を付けた
親子一緒に人形に色を付けた
 磯子3丁目の横浜市社会教育コーナーで7月13日、毎年恒例の夏まつりイベントが開催された。

 オープニングでは地域の小学生が空手演武を披露。練習の成果に、保護者をはじめ多くの来場者たちから大きな拍手を受けていた。

 親子の広場スペースでは、フラフープとレースカーテンを組み合わせて作られた「フラフープトンネル」や、牛乳パックを使った島わたりロードなどが置かれ、訪れた子どもたちが楽しそうに遊んだ。

 また、工作コーナーでは、竹串の棒を下に引くと牛乳パックでできた人形の両腕が閉じ、手の部分に張り付けられた瓶の栓同士がぶつかって音が鳴る人形づくりブースも。保護者がはさみを使って台紙から人形を切り取ると、子どもたちは思い思いの絵や色を塗り、それぞれ世界に一つだけの人形を作っていた。

磯子区版のローカルニュース最新6件

関連記事(ベータ版)

磯子区版の関連リンク

あっとほーむデスク

磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年2月23日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/