磯子区版 掲載号:2013年11月21日号

火災予防へ協力を呼びかけ

磯子消防がキャンペーン

防災用品の説明を受ける参加者たち
防災用品の説明を受ける参加者たち
 11月9日から15日まで展開された「全国秋の火災予防運動」。磯子消防署管内では、期間中、新関東病院(森)やヤマダ電機やニトリ等の入る磯子ショッピングセンター(磯子)などで、従業員等による消防訓練や駅前での啓発キャンペーンが行われた。

 11日には、プララ杉田のパティオ広場で「住宅防火・地震減災広報キャンペーン」を実施。会場には、消火器や住宅用火災警報器をはじめ、災害用備蓄品など、さまざまな防災用品が展示された。

 また、消防防災クイズも開催した。挑戦した人たちは家庭での防災対策を約束し、参加賞の防災広報トイレットペーパーを受け取っていた。

 区内の火災件数は、11月15日現在で23件。主な原因は放火、たばこ、コンロとなっている。磯子消防署では、「火災予防への一層の協力を」と呼びかけている。

磯子区版のローカルニュース最新6件

関連記事(ベータ版)

磯子区版の関連リンク

あっとほーむデスク

磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年2月23日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/