磯子区版 掲載号:2015年3月5日号 エリアトップへ

地元劇団横綱チュチュ 今年も巡回公演始まる 心温まる新作に観客拍手

文化

掲載号:2015年3月5日号

  • LINE
  • hatena
三つ首のトロル(右)に言い伝えの謎を尋ねる主人公のトロルド(公演の一場面)
三つ首のトロル(右)に言い伝えの謎を尋ねる主人公のトロルド(公演の一場面)

 区内で活動するアマチュア演劇グループ、劇団「横綱チュチュ」(安次嶺里絵子代表)。今年も恒例の区内巡回公演がスタートし、2月28日には滝頭コミュニティハウスで新作『トロル坊や』を披露した。

 作品は、陽の光を浴びると石になると伝わる北欧の妖精”トロル”が、言い伝えの謎を解くために冒険へ出かける物語。歌やダンスが多く盛り込まれた内容や、心温まるラストに、観客からは大きな拍手が送られていた。公演を楽しんだ親子連れは「おもしろかった」と笑顔で話した。

 今後の巡回公演は、3月7日午後2時から杉田地区センター、4月12日午前11時から浜中コミュニティハウス、5月10日午前11時から洋光台地域ケアプラザでも行われる。