磯子区版 掲載号:2016年2月18日号 エリアトップへ

「地域循環型社会をめざして」 市資源リサイクル事業協同組合

社会

掲載号:2016年2月18日号

  • LINE
  • hatena
あいさつする高田理事長
あいさつする高田理事長

 横浜市資源リサイクル事業協同組合(高田哲二理事長)の賀詞交換会が1月22日、中区で開かれた。

 当日は、市議や行政関係者など多数の来賓や組合員らが参加。高田理事長は「環境絵日記や出前授業など地域循環型社会『リサイクルデザインタウン』の実現に向けて様々な活動を行ってきた。今後も啓発活動に積極的に取り組み、市民に選ばれる組合になっていきたい」と力強く語った。