磯子区版 掲載号:2016年2月18日号 エリアトップへ

動物園の役割知る講演会 市獣医師会がフォーラム

文化

掲載号:2016年2月18日号

  • LINE
  • hatena

 (公社)横浜市獣医師会(井上亮一会長)は、3月6日(日)に市民フォーラム「動物から元気をもらおう〜動物園をもっと楽しむ」を市社会福祉センターホール(中区桜木町1の1)で開く。

 第一部の講演会では、よこはま動物園ズーラシアの村田浩一園長が講師を務める。獣医師、園長として動物園で働いている経験や、大学教授として野生動物に関する研究を行う立場として、動物園の裏側や取組などについて話をする。市獣医師会の五十嵐隆さんは、「繁殖センターって何」をテーマに講演する。第二部は、市獣医師会の恩田英治さんが座長を務め、村田さん、五十嵐さん、井上会長がパネリストとなりテーブルディスカッションを行う。

 講演会は午後1時50分から90分。テーブルディスカッションは3時半から4時20分まで。1時30分からは、優良飼い主表彰を行う。参加無料。

 詳細は、市獣医師会事務局【電話】045・751・5032へ。