磯子区版 掲載号:2016年2月25日号 エリアトップへ

神福協 日赤に援護物資寄贈 黒岩知事から感謝状

社会

掲載号:2016年2月25日号

  • LINE
  • hatena
目録を手渡す伊坂会長(左)
目録を手渡す伊坂会長(左)

 神奈川県遊技場協同組合を母体にする神奈川福祉事業協会(伊坂重憲会長)=神奈川区=が2月16日、日本赤十字社神奈川県支部に援護物資750セットを寄贈し、同支部長である黒岩祐治知事から感謝状が贈られた。

 寄贈品は、歯ブラシやタオルなどの日用品が一つになった「お見舞い品セット」。災害援助法が適用されない被災者に対する援護物資として、赤十字の窓口である市区町村に配備される。

 贈呈式で目録を受け取った黒岩知事は「こうした援護物資はいざという時に最初に必要なもの。大切に使いたい」と感謝の言葉を述べた。

 同協会では発足当初から、日本赤十字社県支部に対し継続した支援を行っている。