港南区・栄区版 掲載号:2012年9月27日号
  • googleplus
  • LINE

野庭地区センター・地域ケアプラザ 10周年で記念イベント 地域に感謝込めて企画

 横浜市野庭地区センター(福田正彦館長=今号人物風土記)と横浜市野庭地域ケアプラザ(山口由美子施設長)は2002年2月1日に開所し、今年で開館10周年を迎えた。両施設はこれに合わせて記念事業として「野庭ふれあいまつり」を10月13日(土)、14日(日)に合同で開催する。午前10時から午後5時まで。入場無料。

 両施設はこれまで「合同まつり」の名称で毎年まつりを開催してきた。今年は10周年を記念し、地域住民への感謝を込めてより親しみやすい名称に変更、まつりの規模を拡大して開催することとなった。

 初日は施設利用団体による日舞、フラダンス、大正琴の発表が行われるほか、10周年記念アトラクションとして和太鼓やブレイクダンス、吹奏楽の発表を実施。2日目にはフリーマーケットや昔遊び・駄菓子を楽しめる「だがしや楽校」などの企画を予定している。

 まつりの開催にあたり福田館長は「10周年をきっかけとして多くの皆さんに交流の拠点として親しまれる施設として頑張っていきたい」と話し、山口施設長は「記念事業としてにぎやかにしたい。企画が盛りだくさんなので、ぜひ多くの方に足を運んでほしい」と参加を呼びかけていた。
 

港南区・栄区版のトップニュース最新6件

京急百貨店屋上にサッカー教室

部活休養日、週2以上へ

横浜市立中

部活休養日、週2以上へ

2月15日号

インフラ整備に積極投資

市18年度予算案

インフラ整備に積極投資

2月8日号

一軒家が子育ての居場所に

「総量維持」に重点

次期緑の保全計画

「総量維持」に重点

2月1日号

「地元野菜のおいしさ知って」

港南区・栄区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク