港南区・栄区版 掲載号:2012年10月11日号
  • googleplus
  • LINE

極真空手 井上道場が10周年 記念パーティーを実施

少年部の演武
少年部の演武

 (社)極真会館横浜井上道場(井上正志代表)は、開場10周年を記念し、9月22日に横浜クルーズ・クルーズ(西区)で謝恩パーティーを開催した。

 当日は道場生とその家族や来賓など100人以上が出席し、道場の10年を振り返りながら懇親を深めていた。また、少年部の演武に大きな拍手が送られていた。

 井上道場は2002年5月19日に極真空手の継承と、精神・技・礼儀の指導を目的に開場。現在は4歳から70代まで150人ほどが稽古に通っている。井上代表は10年を「短かった」と振り返り、今後の目標として「強い道場生の育成と道場の拡大、大会の主催」を掲げ、「道場生と一丸となって道場を盛り上げていきたい」と話していた。
 

井上代表
井上代表

港南区・栄区版のローカルニュース最新6件

港南区・栄区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク