港南区・栄区版 掲載号:2012年10月11日号
  • googleplus
  • LINE

GTAが水源保全に協力 道志村の森を整備

レース会場でも環境保護をPR
レース会場でも環境保護をPR

 国内最高峰のモータースポーツイベント「SUPER GT」シリーズを運営するGTアソシエイション(坂東正明代表取締役)がこのほど、横浜市水道局が進める水源エコプロジェクト(ウィコップ)に協力することになった。

 今後同社は横浜市の水源、山梨県道志村の水源林への寄付や、森の整備などを水道局と協働で今後3年間行う。また、レースが開催されるサーキットなどで環境保護や水源林の大切さをPRしていく。

読者プレゼント

 今回の協定締結を記念し、10月27日(土)・28日(日)に栃木県の「ツインリンクもてぎ」で行われる同レースのチケットを読者4組8人にプレゼントする。応募はハガキに〒住所、氏名、年齢、本紙の感想を明記し、〒231-0033中区長者町2の5の14の2階(株)タウンニュース社横浜中央支社「GT」係まで郵送。10月18日締切。※個人情報は発送のみに使用します。
 

港南区・栄区版のローカルニュース最新6件

港南区・栄区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク