港南区・栄区版 掲載号:2013年11月7日号
  • googleplus
  • LINE

日下連合 30年ぶり おみこし披露 地域活性のきっかけに

文化

「そいや!さあ!」の掛け声とともにみこしを担ぐ子どもたち
「そいや!さあ!」の掛け声とともにみこしを担ぐ子どもたち
 今年で37回目を迎える日下連合町内会(中島淑子会長)の体育祭が10月19日、日下小学校第二グラウンドで行われ、同地区のみこしが約30年ぶりに披露された。

 このみこしは関町内会の倉庫に眠っていたもの。「昔は『関のお囃子』といえば地域では有名で、そこで使われていた。いつからか担ぐ人がいなくなってしまい、ずっとしまったままになっていた」と中島会長は話す。

 復活は、同地域を中心に児童見守りなどの活動に取り組むボランティアグループ「SKY(エスケーワイ)」が地域住民との意見交換会でみこしの存在を知ったことがきっかけ。「地域イベントで子どもたちが盛り上がれるような『メーンになるもの』はないかと探していた」と同グループの田口恭平さん(27)。同グループが中心となり修復しようと、約30年ぶりに倉庫から出すこととなった。

 長年使われていなかったみこしは、塗装がはげたり組木が傷むなどかなり老朽化していた。7月から色を塗り直したり、持ち手となる木も縄で組み直すなど、来年の夏祭りでの復活を目指して補修を続けてきたが、今回の体育祭に間に合ったため、予定より早いお披露目となった。

 みこしが姿を現すと、子どもたちは競い合うように周りに集まり、みこしを担いで掛け声とともにグラウンドを周った。会場は一気に活気に包まれ、田中優太君(5年)は「おみこしがあると聞いてびっくりした。皆で声を出して1つになるのは楽しかった」と感想を話した。中島会長は「子どもたちがこんなに盛り上がるとは思わなかった」と笑顔を見せた。

暑中お見舞い申し上げます

株式会社カナオリ 「かなっぺ」

とことん地元再発見!ちょっぴり参加型ウェブマガジン

https://kanape-yokohama.com/

横浜南青色申告会

個人で事業を営んでいる方、不動産を貸し付けている方に入会をお勧めいたします

http://yoko373aoiro.or.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

港南区・栄区版のローカルニュース最新6件

地域と一緒に納涼会

8月4日

地域と一緒に納涼会

7月26日号

ボウリングで世代間交流

まもなく満開に

上大岡のひまわり畑

まもなく満開に

7月26日号

孫の似顔絵で詐欺防止

119人が連携確認

栄消防団

119人が連携確認

7月26日号

老若男女囲碁に夢中

港南区・栄区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク