港南区・栄区版 掲載号:2013年12月19日号
  • googleplus
  • LINE

港南幸の会が綿布寄贈 南部病院に369kg

社会

港南幸の会のメンバーら
港南幸の会のメンバーら
 ボランティアグループ「港南幸の会」(間瀬定子代表)は12月4日、済生会横浜市南部病院(今田敏夫院長)に綿布約369kgを寄贈した。綿布は各家庭で使い古されたタオルやシーツを30cm四方にカットし、4つ折りにしたもの。同院では、患者が便などで身体を汚してしまった場合の使い捨て用に使用するほか、機材を拭くなど多用途に活用している。

 同会は公明党女性局のメンバーが中心となり、地域住民とともにさまざまなボランティア活動に取り組んでいる。綿布の寄贈は20年以上にわたって続いており、今年は同会の会員247人のほかその友人なども協力して集めた。

 同院の担当者は「いつもご協力いただいて大変助かっており、ありがたい。使い捨てとして使うことで衛生的にもいい」と感謝の様子だった。

 間瀬代表は「病院から、有効活用していると聞かせてもらえたことが、また1年間の活動の励みになる」と笑顔を見せた。

暑中お見舞い申し上げます

株式会社カナオリ 「かなっぺ」

とことん地元再発見!ちょっぴり参加型ウェブマガジン

https://kanape-yokohama.com/

横浜南青色申告会

個人で事業を営んでいる方、不動産を貸し付けている方に入会をお勧めいたします

http://yoko373aoiro.or.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

港南区・栄区版のローカルニュース最新6件

港南区・栄区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク