港南区・栄区版 掲載号:2014年2月6日号 エリアトップへ

(PR)

五輪メダリスト清水宏保さんが語る ぜんそくはハンディじゃない 講演会「夢をあきらめないで」 横浜市病院協会が主催

掲載号:2014年2月6日号

  • LINE
  • hatena

 幼少から気管支喘息の持病を持つ長野五輪スピードスケート金メダリストの清水宏保さんが、闘病歴や喘息を管理して一流アスリートに成長した経緯を語る講演会が3月3日(月)、中区の神奈川県総合医療会館で行われる。午後4時から6時。入場無料。主催は公益社団法人横浜市病院協会。

 当日は、清水さんが経験談を交えながら「喘息や治療薬をよく知り、しっかりコントロールすれば喘息を持つ子どもでもスポーツができる」ことや「親がしっかりとした知識を持つことの大切さ」などを語る。

 また、第2部では県立循環器呼吸器病センター副院長の小倉高志医師との対談で、最新の治療法や喘息との上手な付き合い方などを解説する。定員300人。2月28日締切。申し込み・問合せは病院協会【電話】045・250・5717。

公益社団法人 横浜市病院協会

横浜市中区花咲町2‐66 桜木町駅前ビル4階

TEL:045-250-5717
FAX:045-250-5598

http://www.yha-net.jp/

港南区・栄区版のピックアップ(PR)最新6

【タウンニュース春の特別号】

早期発見で中高年に光を

緑内障放置しないで

早期発見で中高年に光を

取材協力/かめざわ眼科

3月4日号

法テラスと無料相談会

3月20日午前10時から 県司法書士会

法テラスと無料相談会

石川町駅前の新会館で

3月4日号

車売るなら課税前に

タックス港南

車売るなら課税前に

丁寧・親身な地元店で

3月4日号

元気の出る法律相談(126)

石井誠弁護士が答える

元気の出る法律相談(126)

老親死亡後の障害者の資産管理

2月25日号

「お別れの場」改めて見つめ

京急メモリアル 上永谷斎場

「お別れの場」改めて見つめ

事前相談が増加傾向

2月25日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク