港南区・栄区版 掲載号:2014年2月13日号 エリアトップへ

京急が水道局とコラボ 飲料水備蓄訴える

社会

掲載号:2014年2月13日号

  • LINE
  • hatena
備蓄飲料水を渡す職員
備蓄飲料水を渡す職員

 市水道局と京浜急行電鉄が協働し、災害に備えた飲料水の備蓄を呼びかける駅頭キャンペーンが、1月27日から29日まで、京急上大岡駅で行われた。

 同局では現在、「自助」の一環として、災害時に1人が必要な3日分の飲料水「最低9リットルの備蓄」を推進している。今回は京急側が同局へ備蓄の周知に向けた共同事業を提案。この申し出を受け、備蓄を呼びかけるメッセージが記された「ラッピング電車」が3月29日まで運行される運びとなった。

 キャンペーン中の3日間は、同局と京急の職員10人以上が集まり、駅利用者に飲料水の備蓄を呼びかけるチラシを配布したほか、コラボ缶を無料提供して、自助の必要性を訴えた。

 キャンペーンは東日本大震災から3年となる3月にも同駅で行われる予定。

 水道局では、備蓄飲料水「横浜水缶」に、それぞれのマスコットなどが表示された「コラボ缶」を電話販売している。

港南区・栄区版のローカルニュース最新6

「おうちでピラティス」

栄スポセン

「おうちでピラティス」 スポーツ

オンラインで3月8日

3月4日号

横浜発のチョコ商品化へ

横浜発のチョコ商品化へ 経済

関内拠点に 佐々部さん

3月4日号

震災の備えをずらり

特別展示

震災の備えをずらり 社会

港南図書館で

3月4日号

囲碁、楽しみませんか

参加者募集

囲碁、楽しみませんか 文化

4月に教室開講

3月4日号

子どもの受診目安を動画で

ラジオ局がSFの舞台に

最新刊

ラジオ局がSFの舞台に 文化

横浜市在住の志駕晃さん著

3月4日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク