港南区・栄区版 掲載号:2014年2月27日号 エリアトップへ

(PR)

司法書士・税理士のセミナー/個別の相談 参加無料 相続で損をしないための事例を学ぶ 自分と家族を守る遺言と節税

掲載号:2014年2月27日号

  • LINE
  • hatena

 2015年からの相続税増税に伴い、「我が家も相続税が掛かるかも」と心配されている方も多いのでは。

 しかし、「実は税制改正されても相続税が掛かる人は全体の1割にも満たない」と話すのは、相続・遺言で年間3千件以上の相談を受ける司法書士法人市川事務所の市川英昭さん。「節税対策が叫ばれていますが、ほとんどの方には必要ありません。営業にあおられてアパートを建てたり、ムリして保険に入るなど、本末転倒な対策が目立ちますので気をつけましょう」

 妻が夫の財産を相続する、同居家族に家を相続するという原則を守れば大抵のケースで相続税の心配はない。ただし、「自分や大切な家族を守る財産をムダにしないためにも遺言が絶対に必要」と熱く語る。遺言がないために家を売却した、介護したのに報われない、といった相続トラブルは回避しなければならない。

 同事務所では、そんな相続・遺言について正しく理解する無料セミナーを開催。8日には吉野さんが女性の視点で、16日には市川さんがそれぞれ解説する。

 セミナーでは個別相談も実施。各家庭にあった対策を相談できる。先着順。人気のため申込みはお早めに。

司法書士法人 市川事務所

(横浜事務所) 横浜市西区高島2丁目12−6 崎陽軒ビル ヨコハマジャスト1号館7階

TEL:0120-08-0625
FAX:045-450-5947

http://www.ichi-jimu.com/

港南区・栄区版のピックアップ(PR)最新6

そうだ、行政書士に相談しよう!

許認可・申請、相続・遺言、成年後見

そうだ、行政書士に相談しよう!

取材協力/神奈川県行政書士会

10月22日号

横浜市 介護資格取得を支援

横浜市 介護資格取得を支援

無料で取得 説明会を開催

10月22日号

元気の出る法律相談(122)

石井誠弁護士が答える

元気の出る法律相談(122)

ネットで中傷してくる人を特定したい

10月15日号

成年後見制度のいろは

市社協

成年後見制度のいろは

11月12日、市民向け講習会

10月15日号

1滴の血液で「がんリスク」を判定

中高年の就職を支援

40歳以上の求職者や定年後も働きたい人へ 利用無料

中高年の就職を支援

県施設「シニア・ジョブスタイル・かながわ」

10月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク