港南区・栄区版 掲載号:2014年3月13日号 エリアトップへ

バスケ男子bjリーグ ビーコル ホーム2連敗 プレーオフ進出へ奮起

スポーツ

掲載号:2014年3月13日号

  • LINE
  • hatena
旭区出身のガード、山田選手。8日は3Qに6得点、1試合9得点をあげた
旭区出身のガード、山田選手。8日は3Qに6得点、1試合9得点をあげた

 プロバスケットボールbjリーグの横浜ビー・コルセアーズは3月8、9日に本拠地の一つ、横浜国際プール=都筑区=で東地区2位の富山グラウジーズと対戦。69―78、71―74で2連敗を喫し、同地区8位に後退した。観客動員数は1394人、1729人だった。

 初日は富山の強いディフェンスに苦戦。追う展開ながら前半2Q(クオーター)最後にオマー・リード選手がブザービートを決め、36―38の2点差に。後半は一進一退の攻防が続いたが、ミスで引き離され9点差で敗れた。勝久マイケルヘッドコーチは「スタート時のディフェンス面強化が課題」と分析。司令塔を担うガードの山田謙治選手=旭区出身=は「上位チームに勝つためにはタフさが必要。(チーム状態の)良し悪しの波があるので、ディフェンスからしっかり見直したい」と再起を誓った。

 今季は4月末まで残り14試合で、17勝21敗。プレーオフ出場枠の同地区6位以内に浮上しようと、チームの立て直しを図る。3月中のホーム戦は15、16日に青森ワッツ、29、30日に新潟アルビレックスBBと横浜国際プールで行う。詳細はhttp://b-corsairs.com

港南区・栄区版のローカルニュース最新6

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月7日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter