港南区・栄区版 掲載号:2014年4月17日号 エリアトップへ

(PR)

石井誠弁護士が答える 元気の出る法律相談(44) 「行方不明の相続人」

掲載号:2014年4月17日号

  • LINE
  • hatena

 Q、先日父が亡くなりました。相続人は母と私と兄ですが、兄は長年音信不通で行方が分からず、遺産分割ができません。どうしたらいいですか。

 A、行方不明になってから7年を経過している場合には、失踪宣告という方法が考えられます。もっとも、7年を経過すれば自動的に失踪宣告がなされるわけではなく、家庭裁判所に申立てをする必要があります。家庭裁判所が失踪宣告の審判をすると、行方不明者は7年を経過した時点で死亡したものと扱われるので、お兄様の相続人(妻や子)とあなた方との間で、遺産分割が可能になります。お兄様に妻も子もいない場合は、お兄様の相続人はお母様なので、あなたとお母様だけでお父様の遺産分割が可能になります。

 また、行方不明になってからまだ7年が経っていなくても、不在者財産管理人の選任という方法を取ることによって遺産分割をすることもできます。家庭裁判所に申立てをして、行方不明者の財産管理人として弁護士等の適切な者を選任してもらい、この財産管理人が家庭裁判所の許可を受けて遺産分割をするというものです。

 法律に関することは、法律のプロである弁護士にお気軽にご相談下さい。

上大岡法律事務所

港南区上大岡西1‐6‐1 ゆめおおおかオフィスタワー22階

TEL:045-840-2444

http://www.kamiookalaw.com/

港南区・栄区版のピックアップ(PR)最新6

老朽化アパート・空き家・ 空き地活用 個別相談会

参加無料

老朽化アパート・空き家・ 空き地活用 個別相談会

11月6日・7日 ウィリング横浜

10月29日号

葬儀も相談も「柔軟に」

京急メモリアル

葬儀も相談も「柔軟に」

家族葬や遺品整理など幅広く

10月29日号

こどもタウンニュースよこはま版

長く健康な老後には、快適に噛める入れ歯を

長く健康な老後には、快適に噛める入れ歯を

「入れ歯110番」健康保険入れ歯から自費入れ歯まで

10月29日号

そうだ、行政書士に相談しよう!

許認可・申請、相続・遺言、成年後見

そうだ、行政書士に相談しよう!

取材協力/神奈川県行政書士会

10月22日号

横浜市 介護資格取得を支援

横浜市 介護資格取得を支援

無料で取得 説明会を開催

10月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月29日号

お問い合わせ

外部リンク