港南区・栄区版 掲載号:2014年7月3日号 エリアトップへ

ベイ選手が「夢」授業 日限山小をサプライズ訪問

教育

掲載号:2014年7月3日号

  • LINE
  • hatena
授業を行った黒羽根選手(左)と高城選手
授業を行った黒羽根選手(左)と高城選手

 横浜DeNAベイスターズの黒羽根利規捕手と高城俊人捕手が6月6日、市立日限山小学校(長谷川利恵校長・527人)を訪れ、同小5年生を対象にした「夢」についての特別授業を行った。

 これは同球団選手会による「星に願いを」プロジェクトの一環で、同球団選手が小学校を訪問し、児童と夢を語り合うというもの。両選手が来校することは児童たちには明かされないまま、サプライズでユニフォーム姿の選手が登場すると、体育館には大きな歓声が上がった。

 授業ではまず、選手が児童を指名してそれぞれの夢を聞いた。「野球選手になりたいけど、足が遅くて心配」と男児が語ると、高城選手は「俺も速くないよ」と笑いを誘い、「楽しく一生懸命練習すること。気持ちを強く持つことが大事」とアドバイスした。また黒羽根選手も「絶対に叶えるんだという気持ちがあれば、夢は叶うもの。自分を信じて」と児童たちを激励した。

 また後半には、両選手とのキャッチボールや、サイン入りのグッズをかけたジャンケン大会も開催。選手と握手をした児童たちは「すごく手が大きかった」と興奮した様子で感想を話していた。

 長谷川校長は「夢を描きにくい時代だからこそ、子どもたちにとって両選手の話はよい刺激になったはず。子どもたちにも、どんどん夢を追いかけていってほしい」と期待を込めた。

プロ野球選手と身近にふれあった
プロ野球選手と身近にふれあった

港南区・栄区版のローカルニュース最新6

出前授業で競り体験

出前授業で競り体験 教育

下野庭小学校の5年生

9月12日号

栄区に移転して10周年

埋文センター

栄区に移転して10周年 文化

記念品を限定配布中

9月12日号

ハマの市場を楽しもう

ハマの市場を楽しもう 社会

中央卸売市場を一般開放

9月12日号

「社員第一主義」説く

さくら住宅二宮社長

「社員第一主義」説く 経済

ミャンマーの経営者が研修

9月12日号

吉良氏の足跡たどる

吉良氏の足跡たどる 文化

歴史研究会が千葉ツアー

9月12日号

「ヴェネチア室内合奏団」公演

「ヴェネチア室内合奏団」公演 文化

本紙読者25組50人を招待

9月12日号

港南台でキャンドルナイト

港南台でキャンドルナイト 文化

中央公園で14日

9月12日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港南区・栄区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月12日号

お問い合わせ

外部リンク