港南区・栄区版 掲載号:2014年7月10日号 エリアトップへ

茅の輪くぐり、穢れ祓う 永谷天満宮で夏越の大祓

掲載号:2014年7月10日号

  • LINE
  • hatena
軽く礼をした後、茅の輪を大きくくぐる参列者
軽く礼をした後、茅の輪を大きくくぐる参列者

 永谷天満宮(川辺浩司宮司)で6月30日、半年に1度の神事「夏越(なごし)の大祓」が斎行された。

 毎年6月30日に全国各地の神社で行われる同行事は、半年間で身に付いた罪や穢れを祓い、残りの半年間を心健やかに過ごすために行われている。

 当日は地域住民約250人が参列。配布された紙の人形(ひとがた)で身体を拭い、納めた後、川辺宮司に従い、八の字に茅の輪をくぐった。茅の輪くぐりは故事『備後風土記』にちなむもの。茅萱(ちがや)は良く切れることから、古くから邪気を祓う力があるとされている。

 参列した女性は「心新たに残りの半年間を元気に過ごしたい」と話していた。

港南区・栄区版のローカルニュース最新6

バスの魅力を映像で

市交通局

バスの魅力を映像で 社会

10月20日まで作品募集

9月16日号

子育て応援しませんか

子育て応援しませんか 社会

サポートシステム説明会

9月16日号

利用促進で飲食店支援

市補正予算案

利用促進で飲食店支援 経済

消費者に5%分還元

9月16日号

科学の楽しさ子どもに

科学の楽しさ子どもに 教育

NPOがスタッフ募集

9月16日号

「鳥型ロボット」とマジック

「鳥型ロボット」とマジック 文化

ニューグランドで初披露

9月16日号

選挙活動 SNSも主戦場

新市長誕生 〈下〉

選挙活動 SNSも主戦場 政治

コロナ禍、街頭演説難しく

9月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月16日0:00更新

  • 9月9日0:00更新

  • 9月2日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook