港南区・栄区版 掲載号:2014年7月24日号 エリアトップへ

(PR)

石井誠弁護士が答える 元気の出る法律相談(47) 「警察からの呼び出し」

掲載号:2014年7月24日号

  • LINE
  • hatena

 Q、別れ話の途中でかっとなり、交際相手の女性を殴ってしまいました。女性は全治3週間の打撲傷を負ったようです。先日、このことで警察に来るように言われたのですが、どうしたらいいですか。また今後私はどうなるのでしょうか。

 A、警察からの任意の呼び出しに応じる義務はありません。しかし、警察の出頭要請を無視していると、それを理由に逮捕されてしまう可能性もありますので、できる限り応じるようにした方がいいでしょう。

 女性は怪我をしているので、これは刑法第204条の傷害罪に該当します。法律上は15年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処せられます。

 しかし、必ず処罰されるというわけではありません。その女性との間で治療費や慰謝料等を支払う内容の示談が成立すれば、起訴猶予といって、刑事裁判にならずに処罰を免れることもあります。まずは、女性と示談交渉をしましょう。

 起訴猶予とならず、刑事裁判を受けることとなっても、女性の怪我の程度が軽微で、あなたが処罰を受けるのは今回が初めてであるといったような場合、罰金刑となるのが通常です。

 法律に関することは、法律のプロである弁護士にお気軽にご相談下さい。

上大岡法律事務所

港南区上大岡西1‐6‐1 ゆめおおおかオフィスタワー22階

TEL:045-840-2444

http://www.kamiookalaw.com/

港南区・栄区版のピックアップ(PR)最新6

不動産問題に対応

不動産問題に対応

宅建協会が無料相談会

7月29日号

不動産「無料で査定します」

マンション・戸建て・土地・ビル・アパートなど 東京建物不動産販売

不動産「無料で査定します」

自宅の売買や相続なども気軽に相談を

7月29日号

サポカー補助金締切迫る

65歳以上対象

サポカー補助金締切迫る

交通事故防止に活用を

7月29日号

まるでホテルのような快適さいつまでも自由に楽しく暮らしたい人へ

一人じゃない安心感

まるでホテルのような快適さいつまでも自由に楽しく暮らしたい人へ

8月10日 送迎付き見学会(体験食事付)

7月29日号

選択肢広がる緑内障治療

実は中途失明原因1位の病気

選択肢広がる緑内障治療

戸塚区下倉田町 おながファミリー眼科

7月22日号

早めの点検で安心した暮らしを

早めの点検で安心した暮らしを

屋根や壁などプロの目で

7月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月29日0:00更新

  • 7月22日0:00更新

  • 7月15日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年7月29日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter