港南区・栄区版 掲載号:2014年7月31日号 エリアトップへ

避難所体験 自信に 笹下連合が防災体験キャンプ

掲載号:2014年7月31日号

  • LINE
  • hatena

 笹下連合町内会(荻久保賴則会長)による「子ども防災体験キャンプ」が7月19日、南台小学校と笹下中学校で実施された。

 今年で15回目のこの取り組みは、子どもたちの防災意識向上を目的としている。当日は南台小と相武山小学区の児童をはじめ、笹下中と港南中の生徒ボランティア、自治会町内会会員など約520人が参加。児童たちは港南消防署の協力を得た防災訓練や、炊き出し訓練、体育館での避難宿泊を体験した。訓練開始前に野庭特別救助隊の降下訓練を見学すると、隊員たちの素早い動きに声を上げて興奮していた。

 その後は、20班が5グループに分かれて防災訓練を開始。広域避難場所の日野公園墓地まで歩く避難訓練をはじめ、煙体験、起震車体験、放水体験=写真=、綱渡りなど懸命に取り組んでいた。荻久保会長は「実際に災害が起きて避難所生活になっても、体験をしていれば少しは心強いのでは」と話していた。
 

港南区・栄区版のローカルニュース最新6

写真ポスターで魅力発信

港南区

写真ポスターで魅力発信 文化

デジタル観光マップPR

2月25日号

「アマビエ」で感染対策PR

港南警察

「アマビエ」で感染対策PR 社会

オリジナルイラスト掲示

2月25日号

「服の着脱をスムーズに」

「服の着脱をスムーズに」 社会

中途障害者に衣類寄贈

2月25日号

佐々木君が2年ぶり県制覇

小学生将棋さなる杯

佐々木君が2年ぶり県制覇 文化

3月の東日本大会へ

2月25日号

区民活動支援の拠点移転

港南区

区民活動支援の拠点移転 文化

3月29日から港南中央へ

2月25日号

PTAが生徒に「御守り」

港南中

PTAが生徒に「御守り」 教育

美術部がアマビエ描き

2月25日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク