港南区・栄区版 掲載号:2014年12月25日号 エリアトップへ

20年前のケアプラザ 港南台・元職員 八木さん

文化

掲載号:2014年12月25日号

  • LINE
  • hatena
八木さん(右)と同施設のサブコーディネータとして19年目になる並木公子さん
八木さん(右)と同施設のサブコーディネータとして19年目になる並木公子さん

 港南区内で最初のケアプラザとして20年前に開館した港南台地域ケアプラザ。八木義之さん(55)は当時、済生会横浜市南部病院に務め、ケアプラザの設置に向けた「在宅医療設備準備室」への出向を命じられた。現在同施設がある「214ビル」も建設中で「病院長や看護部長と一緒に、ヘルメットをかぶって視察に行ったことを思い出します」と振り返る。

 開館当時からデイサービス事業には、今とほぼ同じく1日15人ほどの人が通っており、「男性は60代後半、女性は80代後半の人が多かったけど、20年前の80代後半といえば明治生まれなんですよ」と八木さん。また介護保険法制定前だったため、現在のような点数制ではなく、利用ごとに負担金が徴収されており、「領収書を封筒に入れて1人ひとりに手渡していたのも、今とは全然違う」と懐かしむ。

蓄音機で今もなお

 その後、地域交流部門のコーディネーターを1999年まで務めた。自前の蓄音機を持ち込み、レコードを聴きながら当時を振り返る「昭和の流行歌と蓄音機」は、今なお続く人気講座でこれまでに80回以上を数える。「転勤先まで『またやってよ』と言いに、わざわざ会いに来てくれた人もいて。そう言われちゃうとね」と経緯を明かす。

 「『来年も、1人も欠けることなく元気にお会いしましょう』とあいさつするのが年末恒例で、切実な願いなんです」と八木さんは目を細めて語っていた。

港南区・栄区版のローカルニュース最新6

中学生にも最後の大会を

中学生にも最後の大会を 社会

市内保護者が署名集める

7月2日号

公道にテラス席、基準緩和

公道にテラス席、基準緩和 社会

コロナ対策で注目

7月2日号

ひとり親家庭を支援

ひとり親家庭を支援 社会

市社協が寄付募る

7月2日号

水族館、高級ホテル誘致へ

MM62街区

水族館、高級ホテル誘致へ 経済

事業予定者が決定

7月2日号

新庁舎でも演奏会開催

新庁舎でも演奏会開催 文化

ウェブ予約制で

7月2日号

1年間の連続無火災を表彰

1年間の連続無火災を表彰 社会

本郷中央連合町内会自治会

7月2日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年7月2日号

お問い合わせ

外部リンク