港南区・栄区版 掲載号:2015年5月21日号 エリアトップへ

市会議員 たのい一雄 市政報告 IRで4144億円の経済効果 横浜市が報告書を公表

掲載号:2015年5月21日号

  • LINE
  • hatena
正副議長が決まるまで臨時議長を務めました(5月15日)
正副議長が決まるまで臨時議長を務めました(5月15日)

 横浜市は5月に、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)を市内に誘致した場合の経済効果について報告書を公表しました。

 報告書によると、各国主要IR施設を参考に延べ床面積を50万平方メートルと仮定した場合、毎年の経済効果は4144億円、税収効果は61億円に上り、雇用は4万1030人増えると試算されました。また、カジノ訪問客は1年間で国内から約567万人、海外から約142万人と推計されています。

 少子高齢化が進み、生産年齢人口が減少するなか、横浜市が成長と発展を維持するためにはIR整備によって都心臨海部の再生・機能強化と国内外のビジネスイベント「MICE(マイス)」の誘致を進め、賑わいの創出や世界レベルのおもてなし、周辺地域の活性化などにつなげていくべきです。

 また、報告書では羽田空港から近く、鉄道網が充実し、港が一望できるなどロケーションも良く、国際会議場や多くの観光施設がある都心臨海部が立地に最適とされていますが、私と横浜経済界がIRを研究している「ヨコハマ活性化推進会議」では、条件に合致する誘致先として山下ふ頭を掲げているところです。

 加えて、横浜市会の特別委員会においても横浜の経済成長戦略としてIRの誘致を4年にわたって提案してきました。今後は、国の法制化を視野に入れながら、超党派の市会議員による議員連盟を立ち上げ、各国のIRでの事例を考えながら、丁寧に調査・研究を重ねていく必要があると考えています。

田野井 一雄

上大岡西1-10-5 SKビル402

TEL:045-841-3221
FAX:045-843-5024

http://seijinomura.townnews.co.jp/profile.html?aid=307

港南区・栄区版の意見広告・議会報告最新6

「人生100年時代」実践者として誰もが活躍する地域社会を

市会議員 たのい 一雄 市政報告

「人生100年時代」実践者として誰もが活躍する地域社会を

2月20日号

税とくらしの相談会

参加無料

税とくらしの相談会

2月2日 港南地区センター

1月23日号

日本の未来を切り拓く新しい国創り

新春寄稿

日本の未来を切り拓く新しい国創り

内閣官房長官 衆議院議員 すが義偉

1月1日号

「地域課題を解決」更なる前進の年へ

3期目議員による市政報告 100

「地域課題を解決」更なる前進の年へ

公明党横浜市会議員団 安西ひでとし

1月1日号

県土の強靭化を目指して

自民党  県議会議員 桐生ひであき

県土の強靭化を目指して

安全・安心な人生100歳時代へ

1月1日号

待ったなし!災害対策を着実に

自民党 市会議員 せのま康浩

待ったなし!災害対策を着実に

被災者支援を国に要望

1月1日号

横浜にとって勝負の年

自民党 市会議員 たのい一雄

横浜にとって勝負の年

チャンス生かし更なる活性化へ

1月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港南区・栄区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク