港南区・栄区版 掲載号:2015年10月15日号 エリアトップへ

横浜南陵高菊地教諭 ボウリングで全国制覇 わかやま国体 2種目Ⅴ

スポーツ

掲載号:2015年10月15日号

  • LINE
  • hatena
4人チーム戦を戦った神奈川県代表の(左から)川田さん、佐々木さん、菊地さん、斎藤さん=写真提供・菊地さん
4人チーム戦を戦った神奈川県代表の(左から)川田さん、佐々木さん、菊地さん、斎藤さん=写真提供・菊地さん

 第70回国民体育大会(国体)のボウリング競技会が9月27日から10月2日まで和歌山県の「紀の川ボウル」で行われ、横浜南陵高校の菊地慎(まこと)教諭=今号人物風土記で紹介=が神奈川県代表として、成年男子の部団体戦の2人チーム戦、4人チーム戦で優勝を果たした。神奈川県勢は2人チーム戦2連覇、4人チーム戦では国体初優勝となる。

2度目の国体出場

 東京で行われた2013年大会以来の国体出場となった菊地さん。2人チーム戦では日本代表チームの主将・佐々木智之さんとのペアで臨み、予選前半の3ゲームを終えた時点で2位に136点差をつけて1位を独走したが、後半3ゲームと決勝1ゲーム目でスコアを落とし、16点差にまで詰め寄られる接戦に。だが正念場の2ゲーム目で菊地さんは、245点という好スコアを叩き出すなど、その後もリードを守り切り、神奈川県勢として昨年に続く2連覇を果たした。

4人チーム戦は初V

 実業団でも活躍する川田光一さん、斎藤祐太さんの2人を加えて臨んだ4人チーム戦では予選を1位で通過すると、決勝ではさらに差を広げて優勝。過去最高だった昨年の4位入賞を超え、国体で初優勝に輝いた。菊地さんは「強い神奈川を取り戻すきっかけにしたい」と喜びを語った。

港南区・栄区版のローカルニュース最新6

高校生の活躍の場を

【Web限定記事】

高校生の活躍の場を スポーツ

高3保護者らが署名活動

6月4日号

時短で営業再開

【Web限定記事】京急百貨店

時短で営業再開 経済

6月4日号

市内家庭ごみが急増

市内家庭ごみが急増 社会

外出自粛のあおり受け

6月4日号

大輪そろそろ見ごろ

大輪そろそろ見ごろ 文化

野七里「あじさいの丘」

6月4日号

栄スポセン、きょう再開へ

【Web限定記事】

栄スポセン、きょう再開へ 社会

港南プールは休館継続

6月4日号

公共施設、段階的に再開

【Web限定記事】

公共施設、段階的に再開 社会

地区センターやコミハ

6月4日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年6月4日号

お問い合わせ

外部リンク