港南区・栄区版 掲載号:2016年6月9日号 エリアトップへ

日本共産党 横浜市会議員 みわ智恵美 市政報告 放射能汚染泥を早急に学校外へ

掲載号:2016年6月9日号

  • LINE
  • hatena
汚染汚泥はドラム缶に入れて学校に保管され続けています
汚染汚泥はドラム缶に入れて学校に保管され続けています

 今年度の委員会構成が先日決まり、私は引き続き、「こども青少年・教育委員会常任委員会」、「孤立を防ぐ地域づくり特別委員会」に所属することとなりました。また「神奈川県後期高齢者医療広域連合議会議員」にも選出されました。

子どもたちの安全安心を

 5年前の東日本大震災に伴う東京電力福島第一原発事故で放出された放射性物質を含む汚泥が、横浜市内の保育園や小中学校に保管されているのを知っていますか。事故直後に市立学校43校で、トイレの水洗などに利用する「雨水利用施設」の貯水タンク内の沈砂から放射能が検出され、この汚泥が廃棄物として未だに各校内で保管され続けているのです。

 実際に私も港南台ひの特別支援学校などを視察したところ、汚染汚泥がドラム缶に入れられてポンプ室に保管されているのをまのあたりにしました。

 子どもたちが生活する教育現場に指定廃棄物が置かれたままという状況は、速やかに改善する必要があると考え、私は環境省に対して直接要請しました。また教育委員会に対しても、子どもたちのそばから直ちに移動させるように求めてきました。

 市の放射線対策本部はここにきて、「学校外での保管についての検討を始める」と決定し、環境省担当者も学校での保管が継続している状況を「環境省の責任であり、お詫び申し上げる」と目の前で陳謝しました。

 市はようやく重い腰を上げたわけですが、子どもたちの安全、安心な生活のためには検討ではなく、一刻も早い対応が必要です。

「がけ地」対策が実現

 集中豪雨時に崩落が懸念される「がけ」が、港南4丁目のバス通りにあることをかねてから指摘し、防災対策を求めてきました。

 この度、市の事業として対策工事されることが決まりました。被害が発生する前の対策を、引き続き訴えていきたいと思います。

対策を指摘してきたがけ
対策を指摘してきたがけ

みわ 智恵美

横浜市港南区上大岡西1-19-20-301

TEL:045-844-3635
FAX:045-841-8975

http://www.miwa-chiemi.jp

港南区・栄区版の意見広告・議会報告最新6

新型コロナウイルスによる危機から国民を守ります

国政報告vol.7

新型コロナウイルスによる危機から国民を守ります

立憲民主党・衆議院議員 早稲田ゆき

4月2日号

横浜型中学校給食、公明党の提案が実現へ

3期目議員による市政報告 102

横浜型中学校給食、公明党の提案が実現へ

公明党横浜市会議員団 安西ひでとし

3月26日号

命と健康を守る施策を感染拡大防止と経済対策

市会議員 たのい 一雄 市政報告

命と健康を守る施策を感染拡大防止と経済対策

3月19日号

市がIRカジノ構想案発表市民意見を募集中

市政報告

市がIRカジノ構想案発表市民意見を募集中

日本共産党 横浜市会議員 みわ智恵美

3月12日号

いよいよ中学校給食の実施へ

市政報告

いよいよ中学校給食の実施へ

日本共産党 横浜市会議員 みわ智恵美

3月5日号

市予算案、公明党の主張が実現へ

3期目議員による市政報告 101

市予算案、公明党の主張が実現へ

公明党横浜市会議員団 安西ひでとし

2月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港南区・栄区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク