港南区・栄区版 掲載号:2016年6月9日号 エリアトップへ

民間ボーナス0・4%減 浜銀総研が見込み

経済

掲載号:2016年6月9日号

  • LINE
  • hatena

 浜銀総合研究所は先月27日、神奈川県民1人あたりの今夏のボーナスの見通しを発表した。企業業績の悪化などを反映して、前年比0・4%減の44・1万円になると予測した。

 同研究所によると、県内の景気は踊り場的な状況にあり、企業の業績も回復の動きが一服しているという。今夏のボーナスに影響する2015年度下期の県内企業の経常利益は、日本銀行横浜支店によると全産業ベースで前年比15・1%減と減益に転じたという。こうした企業業績の悪化を背景に同研究所では昨年の水準を下回ると予測した。

 また公務員の1人あたりの支給額は、昨年10月の神奈川県人事委員会の給与勧告で期末・勤勉手当の年間支給月数が0・10カ月引き上げられたため、前年比3・2%増を見込んでいる。

 民間ボーナスが前年水準を下回り、景気先行きの不透明感も強い状況になっていることから、ボーナス支給後も家計の節約意識は緩みにくいと考えられ、県内の個人消費は伸び悩む状況が続くと予想している。

港南区・栄区版のローカルニュース最新6

休校中の子どもにカレー

野庭地区

休校中の子どもにカレー 社会

老舗専門店と社協

4月2日号

閉校しても「思い出を胸に」

閉校しても「思い出を胸に」 教育

野庭中出身・伊澤さん

4月2日号

思い出に残るマラソン大会1位

野庭中OBサッカー元日本代表・坂田さん

思い出に残るマラソン大会1位 社会

4月2日号

湯立神楽で「無病息災」

永谷天満宮

湯立神楽で「無病息災」 文化

4月2日号

まちづくり方針を改定

栄区

まちづくり方針を改定 社会

「空家対策」「森の魅力」追記

4月2日号

県が男性育休ガイドを発行

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港南区・栄区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク