港南区・栄区版 掲載号:2016年6月9日号 エリアトップへ

「小児ホスピスを横浜に」 設立準備委が初のシンポ

社会

掲載号:2016年6月9日号

  • LINE
  • hatena
144人(主催者発表)が来場した会場の様子
144人(主催者発表)が来場した会場の様子

 難病の子どもと家族を支援する南区のNPO法人スマイルオブキッズの田川尚登代表理事が中心となる「横浜小児ホスピス設立準備委員会」が5月18日、かながわ県民活動サポートセンター(神奈川区)で初のシンポジウムを開いた。

 同委員会は病気の子どもが終末期に過ごすホスピスの建設を目指して2年前に発足した。チャリティー演奏会などで取り組みの趣旨を伝え、賛同した市民などから建設資金を集めている。設立に必要とされるのは3億円でこれまでに約2億5千万円が寄せられた。

 シンポジウムでは、この春大阪にできた小児ホスピスを運営する「こどものホスピスプロジェクト」の高場秀樹代表理事がホスピスのコンセプトなどについて講演。子どもを自宅で看取った遺族らもパネリストとなり、ホスピス設立で多くの子どもと家族が救われることなどを訴えた。

横浜市も支援へ

 3月には準備委員会の会合に市医療局の担当者が出席するなど、市も支援に前向きな姿勢を示している。

 田川さんは「建設・運営に向けた細かい部分の話し合いを行うことと同時に、広報活動も引き続き進めていく」と今後の展望を話している。

 問い合わせは同委員会(【電話】045・534・8199)。

港南区・栄区版のローカルニュース最新6

横浜ガーデン 3月末閉館

横浜ガーデン 3月末閉館 経済

32年の歴史に幕

3月26日号

男の筋トレ、参加者募集

男の筋トレ、参加者募集 スポーツ

日下地域ケアプラザで

3月26日号

ドローン活用事業を募集

ドローン活用事業を募集 社会

神奈川県が3月31日まで

3月26日号

環境活動19団体を表彰

横浜市

環境活動19団体を表彰 社会

栄区から(株)タツノ横浜工場

3月26日号

横浜北西線が開通

市・首都高共同事業

横浜北西線が開通 社会

東名と横浜港間が約20分に

3月26日号

県が男性育休ガイドを発行

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港南区・栄区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年3月26日号

お問い合わせ

外部リンク