港南区・栄区版 掲載号:2016年9月29日号 エリアトップへ

市水道局 備蓄飲料水を配送無料に 災害対策、10月31日まで

社会

掲載号:2016年9月29日号

  • LINE
  • hatena
給水リュック(左)と水缶
給水リュック(左)と水缶

 横浜市水道局は、7年間保存できる災害用備蓄飲料水として同局が販売する「横浜水缶」1箱(500ミリリットル×24本、税込1800円)の配送料を市内限定で無料とするキャンペーンを10月31日まで実施している。

 同局は身近な災害対策とされる自助力の強化として、災害時に必要な3日分の飲料水「一人最低9リットルの備蓄」を訴えており、キャンペーンはその周知を図るもの。期間中は3箱購入ごとに6リットルの水を入れて持ち運べる給水リュックの進呈や、10箱購入ごとに1箱が追加プレゼントするサービスも行う。

 水缶の注文などに関する詳細、問い合わせは同局サービスセンター(【電話】045・847・6262)。

港南区・栄区版のローカルニュース最新6

保険の請求 財団が代行

全国初

保険の請求 財団が代行 社会

実証実験 生保16社に拡大へ

1月23日号

「港南台も時代の変わり目に」

「港南台も時代の変わり目に」 社会

連合自治会が賀詞交歓

1月23日号

自宅で最期を迎えるために

自宅で最期を迎えるために 教育

港南区3医師が講演

1月23日号

「身体を動かす楽しさを」

「身体を動かす楽しさを」 スポーツ

港南区体協が体操教室

1月23日号

「横浜が大きく開化へ」

「横浜が大きく開化へ」 政治

瀬之間市議、新春の集いで

1月23日号

パソコンで活動の幅広げて

パソコンで活動の幅広げて 文化

e-プラザが会員交流会

1月23日号

「一方向の支援ではなく」

「一方向の支援ではなく」 社会

栄区で災害時支援講演会

1月23日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港南区・栄区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月23日号

お問い合わせ

外部リンク