港南区・栄区版 掲載号:2017年3月9日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

芹が谷 園児募集 まだ間に合う 県立病院機構の「なかよし保育園」

完成予定のなかよし保育園(イメージ)
完成予定のなかよし保育園(イメージ)
 県立こども医療センター(南区六ツ川)と県立精神医療センター(港南区芹が谷)の院内保育施設「なかよし保育園」が現在、2017年度の園児を募集中だ。同園は新築移転工事中で、保育開始は5月1日。

 両センターを運営する県立病院機構は院内保育施設を設置しているが、従来は県立病院で働く職員向けに限定してきた。だが待機児童問題を受け、「子どもの保育は地域社会の課題。わずかでも貢献ができれば」と一般募集に踏み切った経緯を担当者は語る。

 募集は1歳3人、2歳2人、3歳2人の計7人。年度中に1歳になる場合は誕生日からの入園となる。保育時間は月曜から金曜の午前7時から午後7時まで。夜10時までの延長保育にも対応し、マイカーでの送迎も可。土日のほか、祝日と年末年始は休み。料金は月額6万円で食事代や教材費等が別途必要。詳細、申し込み方法は保育園担当(【電話】045・822・0241)に問い合わせを(受付/月〜金・8時半〜17時15分)。

【なかよし保育園】神奈川県立病院機構 精神医療センター

横浜市港南区芹が谷2-5-1

TEL:045-822-0241

http://kanagawa-pho.jp/osirase/honbu/topics/nakayoshi.html

<PR>

港南区・栄区版のピックアップ(PR)最新6件

高度な在宅医療まで対応

藤井慶太院長が語る【4】 栄小磯診療所

高度な在宅医療まで対応

2月22日号

「空家の実家」どうする?

2次相続問題、知らないと損する税金の特例なども

「空家の実家」どうする?

2月22日号

通信教育で社会福祉士に

給付金制度の活用で国家資格取得へ 4月入学受講生募集

通信教育で社会福祉士に

2月22日号

「小児がん」市民公開講座

参加無料申込不要

「小児がん」市民公開講座

2月22日号

「老人ホームではない」住まい方

新シニアへ贈る 人生100年時代の終の棲家 シニア向け分譲マンション

「老人ホームではない」住まい方

2月22日号

まるでホテルのような快適さ

港南区・栄区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月22日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク