港南区・栄区版 掲載号:2017年8月31日号 エリアトップへ

子どもの楽しみ継承を 永野連合が「そうめん流し」

文化

掲載号:2017年8月31日号

  • LINE
  • hatena
流れてくるそうめんをすくう子どもたち
流れてくるそうめんをすくう子どもたち

 子どもたちに夏らしい体験を楽しんでほしい――。永野地区社会福祉協議会(三橋茂樹会長)が25日、「そうめん流し」を上永谷の勧永公園で行った。永野連合町内会のメンバーらの協力のもと、初めての開催。小学生を中心に50人ほどの子どもたちが集まり、夏の涼を楽しんだ。

 この日は横浜の最高気温が34・6度を記録した真夏日。同協議会のメンバーや町内会のメンバーらが地元で取れた18メートルの竹に水を流して涼しさを演出。そうめんやフルーツが次々と流し込まれると、子どもたちは「おいしい」「もっともっと」などと声を上げながら箸やフォークですくい上げ、頬張っていた。角谷侑真くん(8歳)と拓真くん(8歳)は「そうめん流しをするのは今回が初めて。楽しかったので、またやってみたい」と笑顔をみせた。

 三橋会長は「子どもたちの育成も社会福祉協議会の役割。そうめん流しや盆踊りなど、みんなが集まって楽しむ場を次の世代に継承していきたい」と話した。

港南区・栄区版のローカルニュース最新6

市内唯一の海水浴場

金沢区

市内唯一の海水浴場 文化

夏の定番・海の公園

7月22日号

アーティストゆかりの地

磯子区

アーティストゆかりの地 文化

ゆずの「聖地」など点在

7月22日号

鉄道3路線が乗り入れ

港南区

鉄道3路線が乗り入れ 経済

商業施設も充実

7月22日号

植物園で自然体験

南区

植物園で自然体験 経済

レトロな商店街も魅力

7月22日号

『自彊術』で免疫力アップ

新型コロナ禍の今だから 参加者募集

『自彊術』で免疫力アップ 文化

日本最初の健康体操

7月22日号

元気の秘訣は市民の森!?

栄区

元気の秘訣は市民の森!? 社会

いたち川は散策スポット

7月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月22日0:00更新

  • 7月15日0:00更新

  • 7月8日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年7月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter