港南区・栄区版 掲載号:2017年10月26日号 エリアトップへ

衆院選 2区菅氏、4区早稲田氏 選挙区制す

政治

掲載号:2017年10月26日号

  • LINE
  • hatena

 22日に投開票された衆院選は、神奈川2区(港南区・南区・西区)で自民党の前職・菅義偉氏が8回連続の当選を決めた。神奈川4区(栄区・鎌倉市・逗子市・葉山町)は立憲民主党の新人・早稲田夕季氏が初当選し、自民党の前職・山本朋広氏が比例で復活当選した。背水の陣の無所属で出馬した前職の浅尾慶一郎氏は議席を獲得することができなかった。

 神奈川2区の菅氏は約12万3千票を獲得し、約4万7千票で次点の立憲民主党の高橋野枝氏ら新人3人を大差で退けた。菅氏は官房長官としての公務もあり、選挙期間中に選挙区内で活動したのは19日の1日のみ。地元の市議や県議らが街頭で支持を訴えた。

 南区内の選挙事務所で妻の真理子さんは「本人が不在の中、皆さんが応援してくれた結果」と述べた。林文子市長も駆けつけ「官房長官としての実績が認められた結果だと思う。アベノミクスの推進に期待したい」と語った。

 4区の選挙区を制した早稲田氏は民進党の前県議。「(希望の党の)排除の論理と独裁的な手法について危機感を感じる」と立憲民主党へ入党。山本、浅尾の両氏が保守票を奪い合う中、立憲民主党への追い風に乗り、初当選を果たした。

 早稲田氏は「枝野さんの『政治の信頼を取り戻したい』という力強いメッセージが皆さんに届いたのではないか。民主党が期待を裏切ったことを繰り返さないために、政策を実現する具体的な道筋を作っていきたい」と意気込みを見せた。

港南区・栄区版のトップニュース最新6

読書活動推進へ新目標

栄区

読書活動推進へ新目標 文化

10月1日から区民意見募集

9月24日号

菅氏、新首相に

菅氏、新首相に 政治

横浜から初の総理大臣

9月24日号

フェイスサーモを導入

栄区3地区センター

フェイスサーモを導入 社会

入館者の検温スムーズに

9月17日号

所有者の責務を義務化

空き家対策

所有者の責務を義務化 社会

市が条例案骨子を発表

9月17日号

町内会のICT支援へ

横浜市

町内会のICT支援へ 社会

コロナ対策で予算計上

9月10日号

高低差解消に「モノレール」

貞昌院

高低差解消に「モノレール」 社会

誰でも気軽にお墓参り

9月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年9月24日号

お問い合わせ

外部リンク