港南区・栄区版 掲載号:2017年11月23日号 エリアトップへ

最戸町友会 感染症対策プロが指導 横浜東邦病院が講習

社会

掲載号:2017年11月23日号

  • LINE
  • hatena

 港南区の最戸町友会(笠原靖幸会長)が11月18日、近隣の横浜東邦病院による講習会を同会館で行った。

 同町内会から約30人が参加。今年ニュースでも多く取り上げられた「食中毒原因菌」をはじめ、この時季に流行しやすい「ノロウイルス」、同町内会から要望があった「災害時のぼり旗掲出」の3つのテーマで約1時間にわたり、同院スタッフから説明があった。

 「食中毒は年中無休!」と題して話をした同院・栄養科の坂上ユキエさんと吉田朱花さんは、菌の種類や感染症状、対策のほか、近年の傾向として、主に鶏肉などが原因になる「カンピロバクター」の事例が増えていることを説明した。「予防三原則は微生物をつけない、増やさない、やっつける。手や器具の洗浄、消毒も徹底を」と強調していた。 

 ノロウイルスのテーマは看護師の山田隆也さんが担当。家庭でもできる正しい対策方法と題して、嘔吐した物の正しい処理方法を話した。処理時に便利な、ゴミ袋を活用した「使い捨てエプロン」は実物を見せて説明=写真。重要な予防方法である手洗いは、動画を見せながら詳しく紹介した。

 災害時医療のぼり旗は、種類と役割、目的などを事務部の坂本剛さんが説明した。終了後、同町内会の柘克征さんは「これまで断片的にしか知らなかったことも多かったので、勉強になった」と話していた。

港南区・栄区版のローカルニュース最新6

Xマス・お正月用品説明会

Xマス・お正月用品説明会 経済

福祉クラブ生協

10月14日号

2区は3氏、4区は5氏か

衆院選

2区は3氏、4区は5氏か 政治

31日に投開票

10月14日号

区民の美術作品ずらり

港南区

区民の美術作品ずらり 文化

ひまわりの郷で29日から

10月14日号

赤い羽根共同募金に協力

桜岡小児童ら

赤い羽根共同募金に協力 教育

10月14日号

「とちのき祭」今年も開催

横浜医療福祉センター港南

「とちのき祭」今年も開催 文化

「来年は地域の方も」

10月14日号

にこりんくに「寝冷えネコ」

栄区

にこりんくに「寝冷えネコ」 文化

鶏卵生産大手が絵本寄贈

10月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 10月7日0:00更新

  • 9月23日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook