港南区・栄区版 掲載号:2018年3月15日号 エリアトップへ

野庭 災害時見据え、応援協定 連合自治会と福祉施設

社会

掲載号:2018年3月15日号

  • LINE
  • hatena
協定締結式に参加した(前列左から)齊藤施設長、秋元署長、木村会長
協定締結式に参加した(前列左から)齊藤施設長、秋元署長、木村会長

 港南区の野庭住宅連合自治会(木村妙子会長)は1日、港南区野庭町の養護老人ホーム「野庭風の丘」(社会福祉法人神奈川県匡済会)との間で災害時を見据えた応援協定を締結した。締結式には港南消防署の秋元雅彦署長らも立ち会った上で、両者の協力関係が確認された。

 協定の具体的な内容は▽施設で災害が発生した場合、初期消火、避難誘導、搬送活動、応急救援活動などを連合自治会が協力▽自治会会員の家屋に損害が生じた場合、野庭風の丘は可能な範囲で避難場所を提供する、となっている。

 野庭住宅連合自治会の木村会長は「一昨年2月に施設ができてから、施設利用者は連合自治会の一員となり、施設長も役員として参加してくれている。行事交流だけでなく、協定を機に一層お互いさまの精神で関わっていけたら」と話した。

 また、野庭風の丘の齊藤淳施設長は「協定締結は感謝とともに、野庭というこの地に改めて根を下ろすことができたようでうれしい。災害時はもちろん、それ以外の部分でも、地域住民の方たちと助け合い、協力し合い、支え合える関係でありたい」と話した。

港南区・栄区版のローカルニュース最新6

保険の請求 財団が代行

全国初

保険の請求 財団が代行 社会

実証実験 生保16社に拡大へ

1月23日号

「港南台も時代の変わり目に」

「港南台も時代の変わり目に」 社会

連合自治会が賀詞交歓

1月23日号

自宅で最期を迎えるために

自宅で最期を迎えるために 教育

港南区3医師が講演

1月23日号

「身体を動かす楽しさを」

「身体を動かす楽しさを」 スポーツ

港南区体協が体操教室

1月23日号

「横浜が大きく開化へ」

「横浜が大きく開化へ」 政治

瀬之間市議、新春の集いで

1月23日号

パソコンで活動の幅広げて

パソコンで活動の幅広げて 文化

e-プラザが会員交流会

1月23日号

「一方向の支援ではなく」

「一方向の支援ではなく」 社会

栄区で災害時支援講演会

1月23日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港南区・栄区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月23日号

お問い合わせ

外部リンク