港南区・栄区版 掲載号:2018年6月21日号 エリアトップへ

(PR)

石井誠弁護士が答える 元気の出る法律相談(94) 「地代の減額を求めたい!」

掲載号:2018年6月21日号

  • LINE
  • hatena

 Q、私は借地の上に建物を所有して長年暮らしていますが、地代がバブル期に取り決められたまま一度も改定されておらず、近隣相場に比べて極めて高いと感じます。減額を求めることはできませんか?

 A、地代が地価の変動や近隣類似の土地との比較で不相当に高額又は低額になった場合、当事者は相手方に対して地代の増減額を請求することが認められています。

 本ケースでは、地代がバブル期のまま据え置かれているとのことなので、地価の下落幅や近隣相場との比較などに照らして地代が不相当に高額になっている可能性があり、減額請求が認められる可能性があります。

 相談者さんとしては、近隣類似の土地の地代を調査したり、不動産鑑定を行うなどして、現在の地代が不相当に高いことを示す資料を集めて、地主さんに請求を行うことになります。地代の減額請求の場合は制度上、話し合いで解決できなければまずは調停を申し立て(調停前置)、それでも解決に至らない場合には訴訟によって解決することになります。

 法律に関することは、法律のプロである弁護士にお気軽にご相談下さい。

上大岡法律事務所

港南区上大岡西1‐6‐1 ゆめおおおかオフィスタワー22階

TEL:045-840-2444

http://www.kamiookalaw.com/

港南区・栄区版のピックアップ(PR)最新6

「補聴器のことなら何でもお気軽に」

相談会好評実施中

「補聴器のことなら何でもお気軽に」

リケン補聴器センター戸塚店・上大岡店

5月19日号

不動産の頼れるパートナー

NO.4

不動産の頼れるパートナー

「住みながらの売却はコミュニケーションがカギ!?

5月19日号

「試食付き内覧会」を開催

5月28日・29日・30日(1日先着10組限定) サービス付き高齢者向け住宅

「試食付き内覧会」を開催

SOMPOケア ラヴィーレレジデンス横浜本郷台

5月19日号

元気の出る法律相談(141)

石井誠弁護士が答える

元気の出る法律相談(141)

単独親権者が死亡した場合(未成年後見)

5月19日号

安心して塗り替えるため『相見積もり』で価格を確認

安心して塗り替えるため『相見積もり』で価格を確認

日野中央 フレッシュサービス

5月12日号

不動産・相続に関する無料の税務相談会

提携税理士による

不動産・相続に関する無料の税務相談会

三井住友トラスト不動産 港南台センターで

5月12日号

東京建物不動産販売横浜支店

簡単60秒!知り合いにも薦めたい「95%」評価の不動産会社で無料査定

https://sumikae.ttfuhan.co.jp/sell/lp_yokohama/?xadid=qr-yokohamalp-townnews

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月19日0:00更新

  • 5月12日0:00更新

  • 5月5日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook