港南区・栄区版 掲載号:2018年7月5日号
  • googleplus
  • LINE

日本共産党 横浜市会議員 みわ智恵美 市政報告 災害時の情報伝達を速やかに

 午後5時に町の中で童謡「赤とんぼ」などのメロディが流れるのを聴いたことはありませんか。そこで使われているのは地震等の災害情報や気象警報などを市民へ伝達する屋外スピーカー「同報系防災行政無線」です。

 横浜市は1991年、この設備について地理的条件やコストなどを理由に導入を見送りましたが、日本共産党市議団はこの防災スピーカーの設置を長年求めてきました。2012年時点で県下の横浜市以外の自治体では何らかの形で整備が済んでいる中、日本共産党の質問に市長は、「河川周辺の洪水対策に大変有効。整備地域を検討する」と15年に示し、まもなく瀬谷区の境川沿いで工事が始まります。

 私は今年度、「減災対策推進特別委員会」の副委員長になりました。委員会の今年の主要テーマにも「情報伝達、広報の在り方」というものを据えました。

 大災害から市民の生命・財産を守るための備えは喫緊の課題です。災害時など速やかに多くの市民へ情報を伝達する屋外スピーカーを河川沿いだけでなく、崖地周辺と全域に広げるために力を尽くします。

みわ 智恵美

横浜市港南区上大岡西1-19-20-301

TEL:045-844-3635
FAX:045-841-8975

http://www.miwa-chiemi.jp

港南区・栄区版の意見広告・議会報告最新6件

港南区・栄区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月19日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク