港南区・栄区版 掲載号:2018年9月13日号 エリアトップへ

港南区港南 天照大神で例大祭 地域住民らで賑わう

社会

掲載号:2018年9月13日号

  • LINE
  • hatena
祭りやぐらにのぼり踊る子どもたち
祭りやぐらにのぼり踊る子どもたち

 港南区港南の「天照大神(てんしょうだいじん)」(松本小寿恵宮司)で1日と2日に秋季例大祭が行われ、2日間で地域住民ら約500人が訪れた。天照大神奉賛会(市村喜正会長)が主催。

 初日の1日は夕方から模擬店が並び、日下連合町内会や笹下連合町内会ごとに浴衣や法被を着た地域住民らが奉納踊りを披露した。また中央には祭りやぐらが設けられ、幅広い世代が囲うようにして踊った。港南在住の人見花穏ちゃん(3歳)は「やぐらに上って踊るのが楽しかった」と感想を話した。2日は本殿で地域住民の健康などを祈る式典を斎行し、関古式囃子が本殿で行われた。

近年は盛り上がりも

 市村会長によると、かつて例大祭に参加する人数は少なかったという。「近年では参加者も増え、祭りが盛り上がっている。住民の地元に対しての考え方が変わってきたと感じる」と話し、「これからも子どもたちに季節の行事を地元の思い出として経験させてあげたい」と思いを語った。

 松本宮司は「2日間とも無事に開催できて良かった。今年もにぎやかなお祭りとなり、地域の方たちに楽しんでもらえて嬉しい」と笑顔で話した。

港南区・栄区版のローカルニュース最新6

所属委員会決まる

【Web限定記事】横浜市会

所属委員会決まる 政治

5月28日号

文化芸術活動に給付金

【Web限定記事】横浜市

文化芸術活動に給付金 文化

上限30万円、きょうから申請

5月28日号

モザイクアートで大型フラッグ

【Web限定記事】DeNA

モザイクアートで大型フラッグ スポーツ

ファンの応援写真を募集

5月28日号

市が商店街活動を支援

【Web限定記事】

市が商店街活動を支援 経済

コロナ対策で一時金交付

5月28日号

18日から営業拡大

【Web限定記事】港南台タカシマヤ

18日から営業拡大 経済

生活必需品を中心に

5月21日号

栄区が運営方針を発表

【Web限定記事】

栄区が運営方針を発表 社会

本郷台駅周辺のまちづくりなど

5月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク