港南区・栄区版 掲載号:2018年10月11日号
  • googleplus
  • LINE

里親制度理解深めて 13日、啓発講演会

社会

 生みの親に代わって子どもを養育する「里親」制度の理解を深める「よこはまポートファミリー啓発講演会」が10月13日(土)、横浜市開港記念会館(中区)9号会議室で開催される。午後1時から4時30分まで。

 「よこはまポートファミリー」は横浜市における養育里親の愛称。里親制度の説明があるほか、児童福祉施設「日本水上学園」(中区)の園長や横浜市北部児童相談所の所長を務めていた松橋秀之さんが講演。養育家庭の体験談として里親・里子・実子それぞれの立場の話もある。

 市内には現在、様々な事情によって家庭で生活できない子どもたちが約700人いる。約9割は児童養護施設などで生活をしている。主催者は「生みの親と暮らせない子どもたち、育ての親と暮らす子どもたちについて一緒に考えてみませんか」と呼びかけている。里親制度に関心のある市民等が対象。定員は先着50人。申込はこども青少年局こども家庭課【電話】045・671・4289。

10/20家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

港南区・栄区版のローカルニュース最新6件

港南区・栄区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月11日号

お問い合わせ

外部リンク