港南区・栄区版 掲載号:2018年11月1日号
  • LINE
  • はてぶ

「さんぽみち」で庭づくり 公募区民が挑戦

社会

庭づくりのアイデアを出し合う参加者
庭づくりのアイデアを出し合う参加者
 栄公会堂・スポーツセンター(たっちーらんど)の地下1階の区民利用スペース「さんぽみち」の庭づくりに取り組もうと、同所で10月26日、講座が開かれた。公募で集まった区民15人が参加。全3回の講座を経て来月中旬の完成をめざすという。

 「さんぽみち」には95年に喫茶やコンサートが楽しめるショップがオープンしたが、15年に閉店。以降、有効活用されていなかった。

 講座は『自宅でも生かせる!「さんぽみちガーデンづくり」基礎編』と題し、栄公会堂が主催。庭づくりは栄区役所の事業の一環として行う。

 講師は栄区オープンガーデンの会副会長の岩竹幸子さん、早川すみ子さん、森蝶子さんが務め、初日のこの日はめざす庭のイメージを話し合った。参加者から「四季折々を楽しみたい」「眺めたくなるような庭にしたい」などの意見が出ると、講師陣が「道があることが重要」「ローメンテナンスであることが大切」などとアイデアを加えた。

 参加者は11月中に2回の講座を受けながら作業に取り組み、12月15日にお披露目式を行う予定としている。

港南区・栄区版のローカルニュース最新6件

港南区・栄区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年11月15日号

お問い合わせ

外部リンク