港南区・栄区版 掲載号:2018年11月15日号 エリアトップへ

(PR)

京急メモリアル上永谷斎場 「ひと時でも悲しみが癒えたなら」 合同追悼祭を開催

掲載号:2018年11月15日号

  • LINE
  • hatena
京急メモリアルでは、四十九日や一周忌の時にも花や線香を贈っているという。
京急メモリアルでは、四十九日や一周忌の時にも花や線香を贈っているという。

 港南区・上永谷駅前の総合斎場「京急メモリアル上永谷斎場」で先月20日、この1年ほどの間に葬儀を行った家族を対象に「合同追悼祭」が行われ、65家族111人が参列した。横浜善光寺(港南区日野中央)の住職らが読経を行い、斎場スタッフを交えた懇親会では食事をしながら会話を楽しむ姿も見られた。

 京急メモリアルでは年に1度、1年間のうちに亡くなった故人をしのぶ場として各斎場で「合同追悼祭」を開いている。上永谷斎場の清水さんは「現代は日々忙しなく、大切な故人に思いを馳せる穏やかな時間をつくるのは容易でないように思います。そんな中で、束の間のひと時を過ごしていただけたらと続けています」と話す。

生前の心や行いに思いを馳せ

 追悼祭では各家族が持参した遺影が祭壇に並べられ、住職らによる法要が執り行われた。読経の後、黒田博志住職は「まだまだ寂しく辛い中での法要だったと思いますが、いま一度、故人が生前に示してくれた心や行いに思いを致してほしい。心というのは、世代を越えて脈々と受け継がれていくものです」と参列者に語りかけた。

 法要が終わると会場を地階のセレモニーホールに移し、食事を交えた懇親会が開かれた。葬儀の時以来の再会となった家族と担当スタッフの姿も多く、「お元気でしたか」と笑顔で語りかける姿が見られた。

 上永谷斎場の稲垣さんは「お一人暮らしの方も少なくないので、お顔を見られるだけでもホッとします。納骨やお墓の相談を受けますが、頼りにして頂けるのはうれしいですね」と話す。

厳かな雰囲気の中で行われた法要
厳かな雰囲気の中で行われた法要
参列者1人ひとりに花を渡す斎場スタッフ
参列者1人ひとりに花を渡す斎場スタッフ
和やかな雰囲気となった懇親会
和やかな雰囲気となった懇親会

京急メモリアル 上永谷斎場

横浜市港南区上永谷5-1

TEL:0120-594-432

http://www.keikyu-memorial.com/

東京建物不動産販売横浜支店

簡単60秒!知り合いにも薦めたい「95%」評価の不動産会社で無料査定

https://sumikae.ttfuhan.co.jp/sell/lp_yokohama/?xadid=qr-yokohamalp-townnews

<PR>

港南区・栄区版のピックアップ(PR)最新6

「生活の困りごと」無料で相談

県司法書士会

「生活の困りごと」無料で相談

6月11日 オンラインで

5月26日号

老朽建物の利活用術、無料で学ぶ

税理士と弁護士による不動産セミナー&個別相談

老朽建物の利活用術、無料で学ぶ

6月11日 駅直結・戸塚区総合庁舎3階

5月26日号

1周年記念でキャンペーン

おたからやビアレシーサイド店

1周年記念でキャンペーン

シャネル・エルメス買取強化中

5月26日号

不動産の頼れるパートナー

NO.4

不動産の頼れるパートナー

「住みながらの売却はコミュニケーションがカギ!?

5月19日号

「試食付き内覧会」を開催

5月28日・29日・30日(1日先着10組限定) サービス付き高齢者向け住宅

「試食付き内覧会」を開催

SOMPOケア ラヴィーレレジデンス横浜本郷台

5月19日号

元気の出る法律相談(141)

石井誠弁護士が答える

元気の出る法律相談(141)

単独親権者が死亡した場合(未成年後見)

5月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月26日0:00更新

  • 5月19日0:00更新

  • 5月12日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港南区・栄区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook