港南区・栄区版 掲載号:2019年1月1日号
  • LINE
  • hatena

中学生税の作文 港南から8人表彰 納税貯蓄組合など主催

教育

表彰された受賞者
表彰された受賞者

 中学生を対象とした「2018年度税についての作文コンクール」の表彰式が12月10日、横浜南税務署(金沢区)で行われた。

 全国納税貯蓄組合連合会と国税庁が共催しているこのコンクールには、磯子、南、港南、金沢の4区31校から2458編の応募があった。審査にあたった横浜南納税貯蓄組合連合会の淺木克眞会長は、幼稚園児の時から税理士を目指した自身の話をしながら「自分がなりたい思いが将来への道になり、それが人生の道をつくる。道はつくるもの。自分の目標をしっかり見つけて進んでほしい」とあいさつした。

 4区から39人が表彰され港南区の中学校からは8人が選ばれた。全国納税貯蓄組合連合会会長賞には山東由実さん(日野南中3年)の「国民皆保険制度とグローバル化」が選出された。そのほかの表彰者は以下の通り(敬称略、丸数字は学年)。

 ▽横浜南税務署長賞…古平真理子(横浜市立南高等学校附属中【3】)▽神奈川県戸塚県税事務所長賞…原桃子(日野南中【3】)▽横浜市港南区長賞…渡辺実咲(丸山台中【3】)▽横浜南納税貯蓄組合連合会優秀賞…牧瀬千華子(港南中【3】)、山本芽依(東永谷中【3】)、岡邊倫弥(同【3】)、渡颯太(日野南中【3】)
 

港南区・栄区版のローカルニュース最新6件

ボウリングで賑わい

港南区

ボウリングで賑わい

3月21日号

「強い息切れに注意を」

南部病院

「強い息切れに注意を」

3月21日号

「回復しやすい社会に」

県立精神医療センター

「回復しやすい社会に」

3月21日号

25日からライトアップ

日本芸能を楽しもう

「天園」に案内看板

港南区・栄区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月21日号

お問い合わせ

外部リンク