港南区・栄区版 掲載号:2019年3月21日号 エリアトップへ

横浜市会議員 こしいしかつ子 交通不便を解消へ栄区ならではの公共交通を

掲載号:2019年3月21日号

  • LINE
  • hatena

 栄区は横浜市内で最も高齢化率が高く、様々な課題が浮き彫りになっています。特に区内には市営地下鉄と市営バスが整備されておらず、交通不便地域の解消は超高齢社会に突入した栄区の喫緊の課題です。

 そこで検討したいのが「新たな公共交通」です。全国の交通不便地域ではコミュニティバスが導入されているケースが数多くあります。行政が民間に委託して運行経費の一部を行政が負担するケースや、バスの購入費を行政が負担して民間が運行するケースなど運営方法は様々です。

 横浜市では道路局の取組として「地域交通サポート事業」があり、予算が拡充されています。地域の組織を支援し、行政からの助成に頼らない自立したバス運営を後押しする仕組みです。

 例えば栄区内にコミュニティバス「タッチー号」を走らせるのはどうでしょうか。高齢化対策で一歩進んでいる栄区ならではの新たな公共交通を実現してみませんか。皆さんの声を聞かせてください。その声を施策に反映できるようしっかりと取り組んでいきます。

こしいしかつ子

横浜市栄区325-1-103B

TEL:045-443-8166

https://koshiishikatsuko.jp/

公明党横浜市議団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

https://anzai-hidetoshi.com/

<PR>

港南区・栄区版の意見広告・議会報告最新6

よこはま自民党『再エネ推進プロジェクト』始動‼

子ども達の、子ども達のために私たちができること

よこはま自民党『再エネ推進プロジェクト』始動‼

4月1日号

先手先手で災害に備えを

市会議員 たのい 一雄 市政報告

先手先手で災害に備えを

東日本大震災から10年

3月25日号

複雑化する教育現場の課題解決へ

3期目議員による市政報告 115

複雑化する教育現場の課題解決へ

公明党横浜市会議員団 安西ひでとし

3月25日号

接種の開始時期示される

自民党 市会議員 せのま康浩

接種の開始時期示される

4月12日の週に高齢者施設から

3月25日号

臨港パークに「人工海浜」実現新しい時代の横浜の象徴へ

市会議員 たのい 一雄 市政報告

臨港パークに「人工海浜」実現新しい時代の横浜の象徴へ

3月18日号

コロナ対策柱に大規模予算

自民党 市会議員 せのま康浩

コロナ対策柱に大規模予算

初の2兆円超、幅広い分野に

2月25日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月8日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク