港南区・栄区版 掲載号:2019年7月4日号 エリアトップへ

永谷の昔を伝える「永谷ふるさと村」の事務局長を務める 中本 道生さん 上永谷在住 71歳

掲載号:2019年7月4日号

  • LINE
  • hatena

歴史の道を生きる

 ○…港南区永谷地区の歴史を伝える活動を行う「永谷ふるさと村」のメンバーとして、地域に残る歴史遺産や遺跡の場所、内容を調べ、地域住民や小学生向けに講座を続けている。8月には日限山の歴史をまとめた紙芝居を永谷地区センターで発表する。「古い写真や資料を地域の人から提供してもらっている。『お宝探し』の探検をする気分で活動している」と話す。

 ○…高校生の頃から歴史好きでその中でも郷土史に興味を持った。「港南区を通る武相国境に関心を持ち、詳しく調べてみたい」と6年前から永谷ふるさと村に加入した。会員は16人。全員が港南区内の住民。「仲間が地元の人ということが強み。お互いに信頼関係を築き、知らない情報を教えてもらい、人との繋がりが生まれる」と笑顔を見せる。手に入れた情報をパワーポイントや図を用いながらまとめ、最近買ったという端末の中にはさまざまな情報を分かりやすく整理している。「自分なりにまとめていくことも楽しい。それを使って講座も開く」

 ○…滋賀県の大津市出身で18歳まで県内で暮らした。その後、大手の製菓会社に入社、主に海外向けの取引を行う部門で国内や海外を飛び回った。忙しい中でも古道や街道を歩き日光街道150Kmを7日間かけて歩いたことも。「自分の『道生』という名の通り、道歩きをして歴史を感じることが好き」と笑う。

 ○…小学生から地元の歴史に触れることが大切と、積極的に出前講座を行い、6年間で32クラス、延べ1000人の児童に講話を行った。「小学生とも顔馴染みになり、声をかけてもらえるのが嬉しい。講座の中で歴史に興味を持ってくれる中学生も出てきた。」と活動の成果も。「今後も活動を続けたい」と終わりのない歴史の道を歩き続ける。

<PR>

港南区・栄区版の人物風土記最新6

青井 茂樹さん

このほど日本棋院横浜栄支部の支部長に就任した

青井 茂樹さん

栄区庄戸在住 64歳

12月3日号

渡部 健人さん

ドラフト会議で埼玉西武ライオンズから1位で指名された

渡部 健人さん

旭区在住 21歳

11月19日号

レジェンド松下さん(本名:松下周平)

県警の特殊詐欺被害防止の動画に出演している人気実演販売士

レジェンド松下さん(本名:松下周平)

栄区出身 41歳

11月12日号

荒木田 百合さん

横浜市社会福祉協議会の会長に就任した

荒木田 百合さん

中区桜木町在勤 60歳

11月5日号

松信 健太郎さん

県内を中心に40店舗展開する(株)有隣堂の社長に就任した

松信 健太郎さん

港北区在住 47歳

10月29日号

宝井 琴星さん

11月14日に金沢区の長浜ホールで講談「野口英世伝」を読む

宝井 琴星さん

港南区在住 72歳

10月22日号

注文住宅からリフォームまで

ご予算・お住まいに応じたプランをご提案します。お気軽にご相談ください。

https://www.o-jk.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年12月3日号

お問い合わせ

外部リンク