港南区・栄区版 掲載号:2019年8月22日号 エリアトップへ

夏祭りが地元に「帰る」場に 港南台の一中OB会

社会

掲載号:2019年8月22日号

  • LINE
  • hatena
現役生とOBがうちわを手にPR
現役生とOBがうちわを手にPR

 港南台中央公園で17日と18日の2日間にわたり開かれた「港南台夏祭り」の会場に、一風変わったテントが設けられた。港南台第一中学校の卒業生による「一中OB会」(安藤佳之代表)のブースで、祭りへの参加は昨年に続いて2回目。メンバーの1人、後藤雅彦さん(12期生/49歳)は「まちも高齢化して、夏祭りに『帰ってくる』人が増えた。そんな同級生の故郷として、交流の場になれば」と思いを語る。

 「あ、ほら見てみて。このジャージだよ。懐かしいなぁ」――。ブースには過去の一中のジャージが展示され、それをきっかけに話を弾ませる光景も見られた。また同中は今年で創立45周年を迎え、2代でブースに足を運んだ親子の姿もあった。2日間で約100人の関係者がブースに立ち寄って交流を深めた。

 OB会が発足したのは昨年。地元で働く人も多く、今年の春には卒業生が働く店や施設を紹介するマップも作成した。「実はあの人も、というのはまだまだある。それを知って現役生にも親しんでもらえたらうれしい」と後藤さんは思いを語る。

 さらに今年の夏祭りでは、現役の中学生も巻き込んだ。オリジナルのうちわ1000枚を作って配布し、祭りの中でもPRに力を入れた。うちわのイラストを手がけた岩田和佳さん(3年)は「大人になっても一中のことを思っている人が多いのはすごい。自分たちもそうあれたら」と話した。

 後藤さんは「ふるさと愛の醸成や、若い世代の地域参加のきっかけにもつながるといい。来年以降も続けたい」と話した。

8/30家族葬一般葬の相談会

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

港南区・栄区版のトップニュース最新6

10年で登録者10倍

シニアボランティア

10年で登録者10倍 社会

マッチングに課題も

9月19日号

柔道大会で準V

柔道大会で準V スポーツ

港南チームの但馬幹育君

9月19日号

警察署窓口の「花」に感謝状

港南中学校華道部

警察署窓口の「花」に感謝状 文化

月2回の生け花手入れ

9月12日号

全小学校に民間支援員

プログラミング必修化

全小学校に民間支援員 教育

教員向けにICT指導

9月12日号

リニューアルをお祝い

上郷森の家

リニューアルをお祝い 文化

客室一新、テントサイトも

9月5日号

平和スピーチで市長賞

平和スピーチで市長賞 教育

港南・栄の小中学生

9月5日号

今年も本郷台で駅前祭り

今年も本郷台で駅前祭り 文化

ステージや屋台が盛りだくさん

8月29日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港南区・栄区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月19日号

お問い合わせ

外部リンク